営業の業務は、「商談」や「提案書の作成」「お客様対応」など範囲が多岐にわたるので、タスク管理が非常に重要です。
 
しかし、「営業のタスク管理をしたいが、良い方法が分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、営業マンに最適なタスク管理方法を中心にご紹介します。
 
という方はこの記事を参考にすると、営業におけるタスク管理の重要性や、タスク管理に適した方法を知ることができます。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

営業にタスク管理が重要な理由とは?

営業にタスク管理が重要な理由は、売上に直結する重要度の高いタスクを把握すれば、優先的に対応すべきことが分かるからです。
 
営業の業務は、商談や提案書の作成などの売上に直接的に関わるものから、社内スタッフとの打ち合わせや細かな報告業務まで多岐にわたります。
 
そのため、優先順位を意識してタスク管理をしなければ、細々とした業務に追われてしまいます。最終的には、肝心の営業活動に割く時間がなくなってしまうので、タスク管理を適切に行いましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

営業タスク管理の4ステップ

ここでは、「どのように営業のタスク管理をすれば良いのか」を4つのステップに分けてご紹介します。タスク管理において何から手をつけたら良いか迷っている方は、以下のステップ沿ってタスクを整理しましょう。

【STEP1】タスクを洗い出す

まずは、現在抱えているタスクを全て書き出しましょう。
 
タスクを洗い出すポイントは、考えすぎず、細かな作業まで思いつく限り書いていくことです。例えば、「顧客Aの業界をリサーチする」や「顧客Bにアポイントを取る」など、表題を見ただけでやるべきことが分かるくらいに、タスクを細分化することが重要です。
 
このように、最初のステップで自身のタスクを全て洗い出さなければ、何もはじまらないので早急に取りかかりましょう。

【STEP2】優先順位を決める

次に、洗い出したタスクを優先順位ごとに振り分けていきます。
 
優先順位を決めるときは、「緊急度」と「重要度」を軸として割り振ることがおすすめです。例えば、契約の確度が高い顧客からの問い合わせ対応は、「重要度が高く、緊急度も高いタスク(A)」なので優先度を高く設定します。
 
タスクの優先順を決めるマトリクス
また、「重要度の低く、緊急度が高いタスク(C)」は無駄な業務が多く、取捨選択する余地があります。一方、「重要度が高く、緊急度の低いタスク(B)」は一般的に後回しにされがちですが、早めに対策を打っておけば後から焦ることがなくなるのです。
 
このように、タスクは緊急度と重要度の2つの軸で分類をして、適切な優先順位をつけましょう。

【STEP3】期限を設定する

優先順位を決めたら、実現できるかを重視して期限を決めましょう。
 
タスクを詰めすぎてしまうと気持ちに余裕がなくなるうえに、何かトラブルが起こったときに全てのスケジュールが崩れてしまいます。
 
そのため、期限を決める段階で想定できるトラブルも考えて、ある程度余裕を持ったスケジュールを組みましょう。

【STEP4】進捗を確認する

最後に、タスクは設定して終わりではなく、こまめに進捗を確認しましょう。
 
タスクをまとめることに満足して放置するケースは非常に多く、結局仕事が溜まってしまう結果になります。そのため、メモ帳やExcelではなく、いつでも簡単に進捗を確認できる方法が良いです。
 
また、タスクをチーム全体に共有すれば、メンバーが抱える仕事を一目でチェックができます。そのため、パソコンだけでなくスマホから、簡単にタスクを確認できる「Stock」のようなツールを活用しましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

タスク管理をする方法

次に、具体的なタスク管理方法をご紹介します。それぞれのメリットとデメリットを理解して、最適なものを選びましょう。

手帳や付箋を使う

1つ目のタスク管理方法は、手帳や付箋、ノートを使った手書きでの管理です。
 
手書きでタスク管理をするメリットは、誰でも手軽に始めやすく、記録方法に縛りがない点です。
 
一方で、他のメンバーとの共有がしづらかったり、気軽に修正できなかったりするというデメリットがあります。

エクセルを使う

2つ目のタスク管理方法は、エクセルを使った管理です。
 
エクセルで管理するメリットは、関数で自由にカスタマイズできる点や、タスクを一覧で表示できる点です。
 
一方で、期限になっても通知はされないうえに、スマホの小さな画面では使いづらい点がデメリットにあります。

アプリを使う

3つ目のタスク管理方法は、アプリを使った管理です。
 
アプリを使うメリットは、「タスクの期限が近づくとプッシュ通知が来る」などのタスク管理に特化した機能があり、チーム全体でのタスク共有にも適している点です。
 
一方で、多機能なアプリは使いこなすまでに時間がかかる点や、最悪の場合には誰も利用しなくなる点がデメリットとしてあります。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

営業マンのタスク管理に最適なアプリ「Stock」

以下では、営業マンのタスク管理に最適なアプリをご紹介します。
 
営業の業務は、商談、提案書の作成、急な問い合わせ対応など、多岐にわたります。そのため、タスクに漏れがないように記録して、優先順位をつけた管理が必要です。
 
ただし、手書きやExcelでの管理は、更新に手間がかかったり、タスクが散らばったりする恐れがあります。また、営業の特性上、出先からタスクを確認したり修正したりする必要があるため、スマホで操作しやすいタスク管理ツールが適しています。
 
そこで、営業のタスク管理に最適なアプリとしては、顧客ごとの情報に紐づいて「タスク」を設定でき、営業マンが出先からでもスマホの画面で操作しやすい「Stock」「Stock」一択です。
 
Stockにはあらゆる情報を残せる「ノート」ごとに「メッセージ」が紐づいており、タスクに関するやり取りも一箇所でまとめて管理できます。また、Stockには必要な機能が過不足なく備わっているので、非IT企業の65歳以上の社員でも簡単に使えるのです。

営業先でもスマホからストレスなく操作できるアプリ「Stock」

Stockのトップページ
 
「Stock」|最もシンプルな情報ストックツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、社内のあらゆる情報を、最も簡単に「ストック」できるツールです。「社内の情報を、簡単にストックする方法がない」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート」の機能を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残せます。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくない数人~数千人の企業向け
    ITの専門知識がなくても問題なく、あらゆる企業が簡単に始められます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残せます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、さらに直感的な「タスク管理」も可能です。

<Stockの口コミ・評判>

塩出祐貴さん画像
塩出 祐貴さん
松山ヤクルト販売株式会社
「強烈な『ITアレルギー』がある弊社にも、Stockならば、一切混乱なく導入できました」
★★★★★ 5.0

弊社の宅配部門のスタッフの半分近くは50代以上と高齢で、キーボード入力が苦手なスタッフもいるほど、ITツールへの強い抵抗感がありました。しかし、Stockは他ツールに比べて圧倒的にシンプルで、直感的に使えるため、予想通り非常にスムーズに使い始めることができました。

加井 夕子さん、海野 紘子さん画像
加井 夕子 さん、海野 紘子 さん
SBIビジネス・イノベーター株式会社
「SBIグループの厳格なセキュリティ基準をも満たす、誰にでもお勧めの情報ストックツールです」
★★★★★ 5.0

当社が導入するシステムには非常に厳格なセキュリティ基準を満たすことが要求されていますが、Stockのシステムは極めて高度なセキュリティ基準で開発・運営されているため、SBIグループのセキュリティ基準でも全く問題なく導入することができました。

江藤 美帆さん画像
江藤 美帆さん
栃木サッカークラブ(栃木SC)
「ナレッジが属人化しやすいプロスポーツクラブには、Stockを非常に強くお勧めします!」
★★★★★ 5.0

元々悩んでいた『ナレッジがブラックボックス化してしまう』という問題が、驚くほどうまく解消されました。 『Stockさえ見れば、すぐに必要な情報を把握できる』という状況を作り出すことに成功し、明らかに生産性が向上しました。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

Stockの詳細はこちら


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

営業のタスク管理に役立つ情報まとめ

これまで、「営業のタスク管理の重要性」「タスク管理を成功させるステップ」「タスク管理の方法」を中心にご紹介しました。
 
営業は、直接売上につながる提案や商談などの業務から、細かな打ち合わせや報告業務まで、多岐にわたる仕事があります。そのため、優先度の高い業務に集中できる時間を増やして、営業成績を上げるには、タスクの適切な管理が必須です。
 
また、営業におけるタスクは、一人で管理するよりもチームで共有した方が、タスク漏れを防いだりスケジュールの認識を合わせたりできます。そのため、タスク管理の効果を最大化するには、「チームでタスクを共有できるアプリ」を使うことが最適です。
 
そこで、チームでの共有に適したタスク管理アプリなら、顧客ごとの情報に紐づいて「タスク」を設定でき、スマホの画面でも簡単に操作できる「Stock」一択です。
 
無料登録は1分で完了するので、ぜひ「Stock」を導入して、営業タスクを上手く管理しましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/
 
関連記事: 外回り営業でのスマホ活用術4選!便利なアプリ5選も紹介
 
関連記事: 【営業必見】ヒアリングシートの書き方や無料テンプレート5選を紹介
 
関連記事: 【成功事例あり】法人向け営業を効率化する方法5選を紹介
 
関連記事: 営業の生産性が低下する原因とは?向上させる方法や成功事例も紹介!
 
関連記事: インサイドセールスを内製化するメリットとは?立ち上げの手順も解説!
代表取締役社長 澤村大輔
この記事の監修者
株式会社Stock
代表取締役社長 澤村大輔

1986年生まれ。早稲田大学法学部卒。
新卒で、野村総合研究所(NRI)に、経営コンサルタントとして入社。
その後、株式会社リンクライブ(現:株式会社Stock)を設立。代表取締役に就任。
2018年、「世界中の『非IT企業』から、情報共有のストレスを取り除く」ことをミッションに、最もシンプルな情報ストックツール「Stock」を正式ローンチ。
2020年、ベンチャーキャピタル(VC)から、総額1億円の資金調達を実施。
2021年、東洋経済「すごいベンチャー100」に選出。