法人向けの社用スマホの種類は、大きく「Android」と「iPhone」に分けられます。どちらにもメリットとデメリットがありますが、AndroidはiPhoneよりも安価で衝撃耐性や浸水耐性があるので、長期運用に向いているのが大きな特徴です。
 
仕事でAndroidを利用するシーンは、業務連絡のほかに仕事のメモが多くなります。しかし、Androidに標準搭載されているメモ帳アプリは、ビジネス利用するには機能が不足しているので不便です。
 
そこで今回は、Androidで利用できるおすすめのメモ帳アプリを中心にご紹介します。
 
  • Androidで利用できるおすすめのメモ帳アプリを厳選してほしい
  • Androidでは利用できるアプリが少ないが、社用スマホを変える予算がない
  • デジタルに苦手意識のある社員も簡単に使えるメモ帳アプリが知りたい
という担当者の方はこの記事を参考にすると、自社に合うメモ帳アプリを絞り込めます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Androidの標準メモ帳アプリはどこにある?

Androidの社用スマホを導入している場合、はじめから搭載されている「メモ帳アプリ」が利用できます。たとえば、Galaxy端末を導入している場合に利用できるのはGalaxy Notesです。
 
仮に、メモ帳アプリが見つからない場合には、以下の2つの方法を試してみましょう。

アプリ一覧から探す

はじめに、スマホのアプリ一覧から探し出す方法です。以下の手順に従いましょう。
 
  1. 画面の下をタップしながら、画面の上に向かってスライドする
  2. 表示される[すべてのアプリ]をタップする
  3. アプリ一覧に切り替わるので、メモ帳アプリを探す
上記の方法でメモ帳アプリが見つからなかった場合は、次にご紹介する「Google Play ストアから探す」を参考にしましょう。

Google Play ストアから探す

次に、Google Play ストアから探し出す方法です。以下の手順に従いましょう。
 
  1. [Google play ストア]のアプリをタップする
  2. 画面右上のプロフィール写真をタップする
  3. [アプリとデバイスの管理]をタップする
  4. [管理][インストール済み]からメモ帳アプリを探し出す
以上の操作で見つからない場合には、完全に削除してしまった可能性が考えられます。再インストールする方法もありますが、標準のメモ帳アプリは機能に不足があるので、別のメモ帳アプリを検討するのがおすすめです。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【標準のメモ帳アプリではダメ?】おすすめメモ帳アプリ3選

以下でご紹介するのは、Androidに対応するおすすめメモ帳アプリです。
 
標準のメモ帳アプリは「機能が少ないので使いづらい」という声もGoogle Playのレビューに散見されます。そのため、ビジネス向けの機能が充実した使い勝手の良いメモ帳アプリを利用しましょう。
 
一方で、多機能なメモ帳アプリは複雑な操作が必要なので、ITが苦手な人は使いこなせず、次第にメモをとること自体が面倒になります。それゆえ、とくにビジネス利用を想定している場合には、「必要な機能に過不足がないシンプルなメモ帳アプリ」が必須です。
 
以上のことからも、Androidの標準メモ帳アプリの代わりには、非IT企業の65歳でも簡単に使いこなせるほど、直感的な操作ができる「Stock」一択と言えます。
 
Stockの「ノート」にはわずかな操作でたどり着けるので、メモをすること自体にストレスを感じません。また、Stockのノートに紐づいている「メッセージ」でメンバー同士のやりとりができ、さらに「タスク」を設定すればメモした仕事を忘れることも減ります。

【Stock】チームの情報を最も簡単に残せるアプリ

Stockのトップページ
 
「Stock」|チームの情報を最も簡単に残せるツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。「チャットツールだと情報が流れていき、ファイル共有だと面倒」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート機能」を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残せます。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくないチーム向けのツール
    ITの専門知識がなくても問題なく、簡単に始められます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残せます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、さらに直感的な「タスク管理」も可能です。

<Stockの口コミ・評判>

池本健太郎さん画像
池本 健太郎さん
きずな綜合会計事務所
「会計事務所内の『情報ストック』と『タスク管理』が、すべてStock上で完結しています」
★★★★★ 5.0

少なくとも会計事務所であれば、どこの事務所であっても大幅に業務効率を改善できると思います。しかし会計事務所に限らず、フォルダ階層形式でサクサクと情報共有したり、または簡単にタスク管理したいチームであれば、どこにも強くオススメできます。

塩出祐貴さん画像
塩出 祐貴さん
松山ヤクルト販売株式会社
「強烈な『ITアレルギー』があるチームでも、Stockならば、一切混乱なく導入できました」
★★★★★ 5.0

弊社の宅配部門のスタッフの半分近くは50代以上と高齢で、キーボード入力が苦手なスタッフもいるほど、ITツールへの強い抵抗感がありました。しかし、Stockは他ツールに比べて圧倒的にシンプルで、直感的に使えるため、予想通り非常にスムーズに使い始めることができました。

西尾太初さん画像
西尾 太初さん
株式会社ハピネス
「LINEだと情報が流れていってしまう問題が、一気に解消されました!」
★★★★★ 5.0

従来使っていた『LINE』だと、情報が流れていってしまうので、後から過去の『営業の打ち合わせ記録』を振り返ることはできませんでした。しかし、Stock(ストック)を導入した後は、すべての『営業の打ち合わせ記録』が『ノート単位』で整然と管理されており、過去の営業記録にも即座にアクセスできます。過去に『いつ・誰と・何を』話したかが明確に分かるようになったので、2回目、3回目の営業戦略を立てられるようになりました。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

https://www.stock-app.info/pricing.html

登録から30日間は、全ての機能を無料で試すことができます。
また、トライアル期間終了後も、累計20ノートまでは永年無料で利用できます。
無料トライアル終了後に有料プランに申し込むことで、そのままノートを制限なく作成できる他、「誤削除防止機能」や「編集履歴機能」などのビジネスに必須の機能も継続して利用できます。そして、大容量のファイルも引き続きアップロード可能です。
有料プランでも1人あたり月額300〜400円程度からという非常に手頃な価格で利用できます。




「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【Evernote】手書きメモ、音声メモもできるアプリ

Evernoteのトップページ

Evernoteの特徴

  • あらゆる情報を一か所で管理できる
    テキスト情報や写真、動画などのあらゆる情報を一つのメモで管理できます。表機能もあるので、情報が増えても上手く整理整頓ができるのです。
  •  
  • 文字数をカウントできる
    書き残したメモの文字数をカウントできるので、文字数制限のある情報を管理する際に役立ちます。

Evernoteの注意点

  • 多機能ゆえに使いこなすのが難しい
    Evernoteには多種多様な機能が搭載されているので、デジタルに慣れていない場合には使いこなせない可能性があります。

Evernoteの料金体系

  • FREE:0円
  • PERSONAL:680円/月
  • PROFESSONAL:850円/月
  • EVERNOTE TEAMS:1,100円/ユーザー/月


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【ColorNote】スマホの画面に付箋メモを貼り付けるアプリ

ColorNoteのトップページ

ColorNoteの特徴

  • スマホの画面に付箋メモを貼れる
    メモをスマホのホーム画面に貼って管理できます。スマホを開けば、すぐにメモを確認できるのがメリットです。
  •  
  • 色分けしてメモを分類できる
    付箋の色は簡単に変更できます。そのため、メモの種類を瞬時に見分けたいときに有効です。

ColorNoteの注意点

  • 共有するのが面倒
    メモを共有するためには、別のメッセージアプリを共有する必要があります。また、メモは一括で共有できないので、一つずつ送信しなければなりません。
  •  
  • iPhoneには対応していない
    ColorNoteはiPhoneには対応していません。そのため、メモデータの移行もできないので注意しましょう。

ColorNoteの料金体系

  • ColorNoteはすべての機能を無料で利用できます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

スマホでメモを取る3つのメリット

Androidの標準メモ帳アプリを使うか、機能が充実したメモ帳アプリを使うか以前に、スマホでメモをとるメリットを理解していなければ適切な方法で運用できません。
 
そこで以下では、スマホでメモを取る3つのメリットをご紹介します。

アプリを開いたらすぐにメモできる

スマートフォンでメモを取るメリットは、その場ですぐにメモを残せることです。ほとんどのビジネスマンが常にスマホを持ち歩いており、いつでも取り出せるからこそアイデアを思いついたときに書き留めておけます。
 
また、優れたメモ帳アプリはいかにシンプルかつ簡単に情報を残せるかにこだわっています。たとえば、アプリを開いてからすぐにメモができれば、ストレスなく情報を残せるので、社内へスムーズに浸透させられるなどの副次的な効果にもつながるのです。

タスクリストとして使える機能がある

チェックボックスをつくれるメモ帳アプリを導入すれば、タスクリスト(やることリスト)を作成して業務管理できます。チェックボックスはタップするだけで文字に打ち消し線が入るため、完了したタスクを簡単に把握できるようになるのです。
 
しかし、タスクを忘れないように通知するリマインダー機能がないので不便でもあります。そこで活躍するのが、タスク管理機能を備えている「Stock」のようなアプリです。
 
仮に、メモ帳アプリにタスク管理機能があれば、メモした業務が期限に近づいたら通知するというような使い方ができるため、仕事の抜け漏れを防げます。

後から振り返るべきことをまとめておける

メモ帳アプリのメモはデジタルなので、検索をすればすぐに見つけ出せます。
 
メモの目的は、あとから大切な情報を再確認できるように記録することです。とくに、ビジネスでは仕事から得た知識や経験を結果につなげる必要があるので「簡単に振り返りができるメモ帳アプリ」が社員にもたらす影響は大きいと言えます。
 
また、メモ帳アプリのなかには、フォルダで階層管理できるものもあります。重要なメモがほかのメモに埋もれないように、適切に管理できるのもメモ帳アプリのメリットです。
 
関連記事: 【iPhone/iPad/Android対応】メモ共有アプリ7選!


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

スマホ利用できるメモ帳3選まとめ

これまで、スマホから使えるAndroidのメモ帳アプリを中心にご紹介しました。
 
標準搭載されているメモ帳アプリは、機能に不足があるのでプライベート向けになります。そのため、多機能なメモ帳アプリを検討しはじめる方もいますが、複雑な使い方を求められる多機能なメモ帳アプリは、上手く使いこなせずに放置される可能性が高いです。
 
結論、Androidに標準搭載されているメモ帳アプリの代替を検討する場合には、仕事のメモを管理するのに必要な機能が過不足なく備わっているメモ帳アプリを導入しましょう。
 
たとえば、今回ご紹介したメモ帳アプリの「Stock」はビジネスのメモを管理するのに必要な機能に過不足がなく、ITに詳しくない人でもすぐに使いこなせるので、自社でも今から利用を始められます。
 
無料登録は1分で完了します。ぜひ「Stock」をインストールして、AndroidやiPhoneなどのスマホだけでなく、WindowsやMacなどのPCからも、メモが簡単に残せる環境をつくりましょう。
 
関連記事: 【フリー・トライアルあり】電子メモに最適なアプリ・Webサービス11選!
 
関連記事: おすすめメモアプリ9選!iPhone/iPad/Androidに対応!
 
関連記事: スマホ/タブレットも可】クラウドのオンラインメモおすすめ15選