メモを残す目的は「大切な情報を忘れないように記録すること」です。そのため、メモを確認したいときに見つからないのは本末転倒です。
 
たとえば、紙のメモ帳で情報管理している場合には「どのページの、どの箇所に、何を書いたのか」がまったく分からなくなります。一方で、社用スマホなどの端末でデジタルメモをとれば、検索機能を駆使してすぐに必要なメモにアクセスできるのです。
 
iPhoneの「メモ」アプリには検索機能があり、はじめから標準搭載されているので気軽に利用できます。しかし、検索機能が便利でも使いこなせるのか不安な方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、iPhone「メモ」の検索を使いこなす3つの方法を丁寧にご紹介します。
 
  • メモが多くなってしまって必要なメモを探すのが面倒
  • 紙のメモでは管理が大変になってきたのでデジタルに移行したい
  • 社員のメモ管理をデジタル化したいが、検索性に優れたアプリが見つからない
という担当者の方は、この記事を参考にすると「メモ」アプリでメモを簡単に検索する手順を理解して、さらに自社の情報のデジタル化に最適なアプリの条件も発見できます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

iPhone「メモ」で必要なメモを検索する3つの方法

確認したいメモがあるときにすぐにアクセスできないのは、非効率でストレスが溜まるものです。iPhoneの「メモ」でメモを検索する方法には以下の3つがあるので、それぞれの手順を覚えておきましょう。

キーワードで検索する

はじめに、メモをキーワードで検索する方法をご紹介します。探しているメモに何が書かれているかを断片的に覚えているときに活躍します。
 
まず、フォルダ一覧もしくはメモ一覧画面を開き、画面上部の[検索]をタップします。
 
次に、キーボードが表示されるので任意のキーワードを入力しましょう。今回は、”会議”と入力してメモを検索してみます。
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
上図のように、検索したキーワードに合致したメモを一覧で表示できます。
 
該当のメモをタップするとキーワードに合致した部分に黄色いマーカーが引かれています。タイトルだけでなくメモの本文も検索範囲になっている証拠です。
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!

タグで検索する

メモに付けられたタグで検索できます。タグとは目印のことで、何の情報について書かれているかを簡単に分類する機能です。
 
はじめに、タグを付けたいメモを開いて[#]を入力しましょう。#から始まる文字列がタグになります。
 
今回は「#会議」と「#メモ」の2つのタグを作成します。また、入力が完了したら改行をしないとタグは作成されません。(黄色い文字に変換されます。)
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
フォルダ一覧の画面に戻ると下図のように作成したタグが表示されます。検索したいタグをタップしましょう。
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
タップしたタグを含むメモを一覧で表示できます。また、上図の画面でほかのタグをタップすれば、複数のタグを含むメモだけを表示することも可能です。

そのほかの方法で検索する

メモの状態や機能、添付情報によって検索する方法があります。キーワードやタグとは異なりメモをピンポイントで探すのには向きませんが、ワンタップで検索できるのがメリットです。
 
まず、フォルダ一覧もしくはメモ一覧画面を開き、画面上側の[検索]をタップします。
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
検索画面に上図のような6つの検索候補が表示されます。具体的に以下のようなメモが検索可能です。
 
  • 共有メモ
  • ほかの社員と共有しているメモだけを抽出して探し出せます。
  • ロックされたメモ
  • パスワードをかけてあるメモだけを抽出して探し出せます。
  • チェックリスト付きメモ
  • チェックリストが含まれるメモだけを抽出して探し出せます。
  • 描画付きメモ
  • 手書き機能を使ったメモだけを抽出して探し出せます。
  • スキャンした書類付きメモ
  • カメラから直接撮影した書類が添付されたメモだけを抽出して探し出せます。
  • 添付ファイル付きメモ
  • ワードやエクセルなどのファイルが添付されたメモだけを抽出して探し出せます。
目的のメモに該当する項目をタップすれば検索結果が一覧で表示されます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

メモが検索できないときの対処法

iPhoneの「メモ」で検索しても何らかの理由でメモが表示されないことがあります。以下は、メモの検索ができなかった場合の4つの対処法です。
 
  1. ソフトウェアが最新バージョンに更新されているかを確認する
  2. 設定>一般>ソフトウェア・アップデートから確認できます。
  3. ストレージの容量が十分にあるかを確認する
  4. 設定>一般>iPhoneストレージから確認できます。
  5. 一度端末の電源を消して再起動してみる
  6. 端末の不具合の可能性があるので再起動をしましょう。
  7. 「メモ」アプリを再起動する
  8. マルチタスク画面で「メモ」を上にスワイプしてアプリを一度閉じます。
    *スワイプとは画面をタップしながらスライドする操作のことです。
ストレージに空きがない場合には、使用していないアプリを削除すれば容量に空きができます。また、メモの保存先がiCloudの場合には、容量を追加購入することも可能です。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

メモを検索するのが面倒なときの対処法

頻繁に閲覧するメモをピンで固定すれば、すぐにアクセスできるようになります。メモは更新順で保存されるので、ピン機能を活用せずに古いメモを探すのは大変です。
 
はじめに、ピンで固定したいメモを開き、画面右上の[⋯]をタップします。
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
表示される選択肢のなかから[ピンで固定]を選びましょう。
 
iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法!
 
上図のように、ピンで固定したメモが一番上にあるのが分かります。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

検索以外のiPhone「メモ」の機能一覧

ここまでiPhone「メモ」の検索機能についてご紹介しましたが、ほかにも以下のような機能が利用できます。
 
  • テキスト入力でメモをとる
  • 手書き入力でメモをとる
  • 音声入力でメモをとる
  • 書類をスキャンする
  • ファイルを添付する
  • チェックリストを作成する
  • メモをピンで固定する
  • フォルダごとにメモを保存する
  • メモをロックする
  • メモを共有・送信する
「メモ」はiPhoneやiPad、Macにはじめから搭載されているアプリですが、多種多様な機能を搭載しているのが分かります。プライベートでの個人的な利用を中心に活躍するメモアプリです。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

仕事でiPhoneの「メモ」を使うときの3つの注意点

iPhoneの「メモ」を仕事で利用している、もしくは利用を検討している場合には「本当に効率的にメモ管理できるのか」を再度確認しましょう。以下でご紹介するのは、iPhoneの「メモ」をビジネス利用するときの3つの注意点です。
 
  1. より詳細な検索ができない
  2. キーワードが含まれるメモがすべて表示されます。そのため、「タイトルに含まれているメモだけ探したい」「タグは別で管理したい」などの便利な使い方ができません。
  3. メモを適切に分類するのが難しい
  4. 「メモ」にはiCoudやiPhoneといった保存先ごとにフォルダを作成できます。しかし、フォルダのなかにフォルダを作成できないので、メモが乱立してしまい分類が困難です。
  5. 通知の設定ができない
  6. iPhoneの「メモ」には期限に知らせてくれるリマインダー機能などはありません。そのため、メモを適度に確認する習慣がないと、大切な予定や作業を忘れてしまう可能性があります。
以上の3つの注意点からも「メモ」はビジネス利用には向かないことが分かります。メモに関する機能は充実していますが、あくまでもプライベートで個人利用するアプリだと言えます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

目的のメモをすぐに検索して探し出せるおすすめアプリ

以下では、目的のメモをすぐに検索して探し出せるおすすめアプリをご紹介します。
 
これまでiPhoneに標準搭載されている「メモ」アプリの検索機能の使い方をご説明しましたが、ビジネスでメモアプリを活用する場合にはより高度な検索機能を持つアプリを導入しましょう。
 
iPhone「メモ」の検索機能は便利ですが、キーワード検索するとタイトルや本文、タグのすべてが検索対象になるので使い勝手が悪い可能性があります。タグだけの検索も可能ですが、検索方法がほかの方法と異なるのはデジタルに詳しくない社員が混乱します。
 
結論、高度な検索機能を備えながらも誰でも簡単に検索できるアプリは、メモの作成・共有・検索に必要な機能を過不足なく揃えたシンプルな「Stock」一択と言えるでしょう。
 
Stockはその使いやすさが定評であり、業界・業種問わず非IT企業を含む100,000社が導入し、業務効率化を成功させています。

チームの情報を最も簡単に残せるアプリ「Stock」

Stockのトップページ
 
「Stock」|チームの情報を最も簡単に残せるツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。「チャットツールだと情報が流れていき、ファイル共有だと面倒」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート機能」を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残せます。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくないチーム向けのツール
    ITの専門知識がなくても問題なく、簡単に始められます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残せます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、さらに直感的な「タスク管理」も可能です。

<Stockの口コミ・評判>

池本健太郎さん画像
池本 健太郎さん
きずな綜合会計事務所
「会計事務所内の『情報ストック』と『タスク管理』が、すべてStock上で完結しています」
★★★★★ 5.0

少なくとも会計事務所であれば、どこの事務所であっても大幅に業務効率を改善できると思います。しかし会計事務所に限らず、フォルダ階層形式でサクサクと情報共有したり、または簡単にタスク管理したいチームであれば、どこにも強くオススメできます。

塩出祐貴さん画像
塩出 祐貴さん
松山ヤクルト販売株式会社
「強烈な『ITアレルギー』があるチームでも、Stockならば、一切混乱なく導入できました」
★★★★★ 5.0

弊社の宅配部門のスタッフの半分近くは50代以上と高齢で、キーボード入力が苦手なスタッフもいるほど、ITツールへの強い抵抗感がありました。しかし、Stockは他ツールに比べて圧倒的にシンプルで、直感的に使えるため、予想通り非常にスムーズに使い始めることができました。

西尾太初さん画像
西尾 太初さん
株式会社ハピネス
「LINEだと情報が流れていってしまう問題が、一気に解消されました!」
★★★★★ 5.0

従来使っていた『LINE』だと、情報が流れていってしまうので、後から過去の『営業の打ち合わせ記録』を振り返ることはできませんでした。しかし、Stock(ストック)を導入した後は、すべての『営業の打ち合わせ記録』が『ノート単位』で整然と管理されており、過去の営業記録にも即座にアクセスできます。過去に『いつ・誰と・何を』話したかが明確に分かるようになったので、2回目、3回目の営業戦略を立てられるようになりました。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

https://www.stock-app.info/pricing.html

登録から30日間は、全ての機能を無料で試すことができます。
また、トライアル期間終了後も、累計20ノートまでは永年無料で利用できます。
無料トライアル終了後に有料プランに申し込むことで、そのままノートを制限なく作成できる他、「誤削除防止機能」や「編集履歴機能」などのビジネスに必須の機能も継続して利用できます。そして、大容量のファイルも引き続きアップロード可能です。
有料プランでも1人あたり月額300〜400円程度からという非常に手頃な価格で利用できます。




「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

iPhone「メモ」の検索機能を使いこなす3つの方法まとめ

iPhone「メモ」の検索機能には「キーワード検索」「タグ検索」「そのほかの検索」の3つがあります。検索方法が複数あれば目的のメモをすぐに探し出せるのでストレスなく情報活用できるなどのメリットがあるのです。
 
一方で、iPhone「メモ」の検索機能には不十分な点もあります。たとえば、検索に該当するメモが多いので結局探すのに手間がかかったり、3つの検索手順が大きく異なるのでデジタルに詳しくない社員が混乱したりするなど、ビジネス利用に向きません。
 
また、メモを保存しておくファイルが適切に階層化できないことや通知機能がないことも、仕事で活用する障害となるデメリットです。
 
そのため、必要なメモにすぐにアクセスできる高度な検索機能があり、かつメモの管理に必要な機能も過不足なく備えているStockが最適です。
 
StockはITが苦手な社員でもすぐ使いこなせるほどシンプルなアプリです。
 
無料登録は1分で完了するので、ぜひ「Stock」でチームのメモ管理をデジタル化して、必要なメモにすぐにアクセスできるストレスのない環境をつくりましょう。
 
関連記事: 【フリー・トライアルあり】メモに最適なアプリ・Webサービス20選!
 
関連記事: 仕事で使えるAndroidのメモ帳3選!無料で使えるシンプルなアプリとは?
 
関連記事: オンラインメモのおすすめ19選!クラウドツールを活用しよう!
 
関連記事: 仕事で使えるビジネス向けメモアプリ10選!複数デバイスで使いやすいものを厳選
 
関連記事: 【iPhone・Android対応】メモ共有アプリ21選!
 
関連記事: iPhone/iPadの「メモ」を他の人と共有・編集する方法!
 
関連記事: iPhone「メモ」の保存・バックアップ方法
 
関連記事: メモを整理する3つのポイント!シーン別メモの整理術付き