今日では、日報業務をデジタル化して、作業の効率化を図る企業が増えています。たとえば、日報管理システムの「日報くん」を使えば、PCやスマホから場所を問わず日報を提出でき、日々の報告業務にかかる手間が削減するのです。
 
しかし、「日報くん」の導入を検討しているが「自社に合ったツールなのか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、日報くんの特徴や料金、評判を網羅的にご紹介します。
 
  • 日報くんの機能を把握して、自社での運用をイメージしたい
  • 日報くんの料金・評判を知り、導入可否を判断したい
  • 誰でも簡単に日報を自作・管理できる方法を探している
という方はこの記事を参考にすると、日報くんの概要が分かるほか、自社に最適な日報の運用方法が見つかります。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

業務管理システム「日報くん」とは

ここでは、日報くんの特徴や機能を解説します。類似するほかの日報システムとの違いを把握して、自社に合ったシステムか判断しましょう。

「日報くん」と「ほかの日報システム」の違い

日報くんのトップページ画像
 
 
日報くんは、BPS株式会社が提供するマルチデバイス型の日報管理システムです。日報くんは、日報に特化した機能を搭載したシンプルなシステムなので、操作に迷う心配がありません。
 
日報を提出すると、社員の成果やプロジェクトごとの工数が自動で集計されて、業務効率の改善につなげられます。さらに、PCやスマホから場所を問わず使えるので、離れた場所にいるメンバーの稼働状況もすぐに確認できるのです。
 
このように、日報くんは「日報管理に特化したシンプルな操作性」と「業務効率化に便利な工数管理機能」が特徴であり、ほかの日報システムと異なる点であると言えます。
 

日報くんの機能

日報くんの主な機能は以下の通りです。(※表は左右にスクロールできます。)
 
<機能> <特徴>
日報提出
日報を提出する機能です。マルチデバイス対応なので、営業先や在宅からでも手軽に日報を提出できます。
稼働集計
日報の情報を自動で収集する機能です。「顧客別」や「案件別」など、複数の切り口からデータを分析できるため、さまざまな用途で使えます。
下書き
作業ごとの稼働時間をメモする機能です。作業が終わるごとにメモしておけば、正確な稼働時間を忘れる心配がなくなります。
過去日報使いまわし
過去に書いた日報を使いまわせる機能です。前日と同じ仕事をした場合に便利で、日報作成の手間を削減できます。
コメント
日報に対してコメントする機能です。ほかの従業員と気軽にコミュニケーションを取れるようになります。
 
上記のように、日報くんは日報管理に特化したさまざまな機能を搭載しており、日々の報告業務を効率化します。また、すべての情報は暗号化されるため、情報漏洩の心配がない点もメリットです。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

日報くんの料金プラン一覧

日報くんの料金プランは以下の通りです。(※表は左右にスクロールできます。)
 
ミニマムプラン Sプラン Mプラン Lプラン
料金(年払い)
825円/月
2,750円/月
4,400円/月
8,800円/月
ユーザー数 1~5人 6~60人 61~100人 101~200人
201人以上で使う場合は問い合わせが必要です。
 


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

日報くんの口コミ・評判

ここでは、日報くんを導入したユーザーの声や評判を紹介します。他社での運用例を参考に、自社に適しているかを判断しましょう。

日報くんの良い口コミ・評判

ここでは、日報くんの良い口コミ・評判を紹介します。ユーザーからは「顧客・プロジェクトごとにまとめられる」「外出先でもネット経由で使える」といった声が寄せられています。
 
非公開ユーザー、投稿日:2024年1月16日
 
記載する箇所が3か所のみ(PJ、時間、内容)
下書き保存も可能。
顧客・プロジェクトの括りも任意に設計可能。
 
Excelだと開いたファイルがバッティングして記載できなかったり、記載方を厳密に守らなければいけなかったせいもあって未記載のままのメンバーが目立ったが、本製品にしてから記録が続くようになった。
 
匿名ユーザー、投稿日:2022年5月31日
 
子会社でも該当ツールを使うことで、本社工場などの親会社と同じように使用でき、何の不具合もなく使用できる。
反応も良く、どの子会社とでもネット経由で使用できるため、急遽の出張や出向でも、いつも出社している工場に行かなくてもいいのが助かる。出向者にも好評。
 
匿名ユーザー、投稿日:2021年11月12日
 
全社員が今日行った業務内容や感想を閲覧できるのが良かった。悩みや不安なことをいち早く察知し、個別に連絡を行い、個人が抱え込みすぎないようにケアすることができた点は良かった。
 

日報くんの改善点に関する口コミ・評判

次に、日報くんの改善点に関する口コミ・評判を紹介します。ユーザーからは「項目を自由に設定できない」「柔軟にアクセス制限ができない」などの声が挙がっています。
 
非公開ユーザー、投稿日:2024年1月16日
 
顧客対プロジェクトに縛られないで自由に項目を設定できるようにしてほしい。項目「顧客」の配下に「プロジェクト」を設定して各々の工数を管理する方法が本製品だが、利用用途が必ずしも顧客対プロジェクトとは限らず、それ以外でも集計がしたい。(部署対タスクなど)
 
匿名ユーザー、投稿日:2022年5月31日
 
本社工場以外に支店がない企業では意味がないと思われます。支店等がたくさんある企業でこそ活躍すると思いますので、支店がある会社にはおすすめします。
 
匿名ユーザー、投稿日:2021年11月12日
 
良い点でもあるが、悪い点でもあるのは全従業員が閲覧できるため踏み込んだ内容を書くことは躊躇われていた。あるスタッフが書いた日報により人間関係が悪化した例もあるので全スタッフが閲覧できる状態になっていたのは問題があったと思う。
 
正直なところわざわざ導入しなくてもいいかなと感じています。今はLINEなどがあるので日報は各社員から上司にLINEなどで報告する方が踏み込んだ内容の相談もできるためこのツールを導入しなくても業務に支障はないと感じます。
 


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

日報くんを使う上で注意すべきポイント

日報くんを使う上では十分な費用対効果を得られない場合がある点に注意しましょう。
 
日報くんは、日報管理に特化した機能のみを搭載しているため、利用用途が限られます。実際に、ユーザーからは「項目を自由に設定できない」という口コミもあり、機能不足に感じる可能性が高いのです。
 
したがって、日報くんをはじめとするシステムを導入するうえでは、「必要な機能に過不足がないか」を重視しましょう。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

誰でも簡単に日報を自作・管理できるアプリ

以下では、誰でも簡単に日報を自作・管理できるアプリを紹介します。
 
日報くんを使えば、PCやスマホから手間なく日報を作成できる仕組みをつくって、日々の報告業務を効率化できます。ただし、機能がシンプル過ぎるゆえに「項目を自由に設定できない」「柔軟にアクセス制限ができない」といった口コミがある点に注意しましょう。
 
そこで、「情報を管理する機能が過不足なく揃ったITアプリ」を導入すれば、日報を含むあらゆる社内情報をスムーズに連携できます。また、日報は毎日提出する書類なので「操作が簡単なアプリか」も重視する必要があるのです。
 
したがって、自社が導入すべきなのは、メールを使える方であれば、簡単に日報を作成・管理できる「ナレカン」一択です。
 
ナレカンの「記事(ノート)」にテキストを書き込むだけで簡単に日報を作成でき、かつリアルタイムで任意のメンバーに共有されるので、連絡の手間がかかりません。また、記事は多階層の「フォルダ」で社員や部署ごとに管理できるため、日報を含むあらゆる情報を記録しても、必要な内容をすぐに見つけられます。

日報を含むあらゆる情報をまとめて管理できるアプリ「ナレカン」

ナレカンのトップページ
 
「ナレカン」|最もシンプルなナレッジ管理ツール

https://www.narekan.info/

ナレカンは、最もシンプルなナレッジ管理ツールです。
「数十名~数万名規模」の企業様のナレッジ管理に最適なツールとなっています。
 
自分でナレッジを記載する場合には「記事」を作成でき、『知恵袋』のような感覚で、とにかくシンプルに社内メンバーに「質問」することもできます。
 
また、ナレカンを使えば、社内のあらゆるナレッジを一元的に管理できます。
「マニュアル」 「社内FAQ」「議事録」「トークスクリプト」等、あらゆるナレッジを蓄積することが可能です。
 
更に、ナレカンの非常に大きな魅力に、圧倒的な「初期導入支援サポート」と「ご利用中サポート」があります。ナレカン導入担当者の方の手を、最大限煩わせることのないサポートが提供されています。

<ナレカンをおすすめするポイント>

  1. 【機能】 「ナレッジ管理」に特化した、これ以上なくシンプルなツール。
    「フォルダ形式」で簡単に情報を整理でき、「記事形式」「(知恵袋のような)質問形式」でナレッジを記載するだけです。
  2. 【対象】 数十名~数万名規模の企業様で、社内のあらゆるナレッジを一元管理。
    「マニュアル」 「社内FAQ」「議事録」「トークスクリプト」等、あらゆるナレッジを蓄積可能です。
  3. 【サポート】 圧倒的なクオリティの「初期導入支援」と「ご利用中」サポート。
    圧倒的なクオリティのサポートもナレカンの非常に大きな魅力です。貴社担当者様のお手間を最大限煩わせることないよう、サポートします。

<ナレカンの料金>

ナレカンの料金プランページ

https://www.narekan.info/pricing/

詳しい金額は、下記「ナレカンの資料をダウンロード」ボタンより、資料をダウンロードしてご確認ください。

ナレカンの詳細はこちら

ナレカンを使った日報の作成例

以下は、ナレカンを使った日報の作成例です。
 
ナレカンの「記事(ノート)」では、タイトルと本文を入力するだけで、誰でも簡単に日報を作成できます。
 
ナレカンで日報を作った画面
 
また、「コメント」が記事に紐づいているので、話題が混ざらずにほかのメンバーとやりとりできる点が特徴です。
 
ナレカンでコメントを送信した画面


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

日報くんの特徴や口コミ・評判まとめ

これまで、日報くんの特徴や機能、評判を網羅的にご紹介しました。
 
日報くんは、直感的に日報を残せる「日報管理システム」です。一方で、「日報以外の情報は残せない点」や「シンプルすぎて費用対効果が悪くなりかねない点」に注意しなければなりません。
 
業務の情報を正しく管理するには、「必要な情報へすぐにアクセスできる仕組みをつくること」が重要です。そこで、「情報管理に必須の機能が過不足なく備わったITアプリ」を使えば、従業員が情報を活用してスムーズに仕事を進められるようになります。
 
結論として、日報の作成・管理には、日報を含むあらゆるデータを管理できる情報共有アプリ「ナレカン」が最適です。PCに加えてiPhone/Androidといったスマホでも使えるため、場所を問わず情報を見られるようになります。
 
ぜひ「ナレカン」を導入して、社内の情報を確認しやすい環境を整えましょう。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/
 
関連記事: 【工数管理ツール】Pace(ペース)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 【日報共有アプリ】gamba!(ガンバ)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 【クラウド日報アプリ】Nipo Plus(旧Nipo)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 【日報管理システム】nanoty(ナノティ)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: BeWorksとは?機能や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 未来日報とは?機能や料金、評判まで紹介
代表取締役社長 澤村大輔
この記事の監修者
株式会社Stock
代表取締役社長 澤村大輔

1986年生まれ。早稲田大学法学部卒。
新卒で、野村総合研究所(NRI)に、経営コンサルタントとして入社。
その後、株式会社リンクライブ(現:株式会社Stock)を設立。代表取締役に就任。
2018年、「世界中の『非IT企業』から、情報共有のストレスを取り除く」ことをミッションに、最もシンプルな情報ストックツール「Stock」を正式ローンチ。
2020年、ベンチャーキャピタル(VC)から、総額1億円の資金調達を実施。
2021年、東洋経済「すごいベンチャー100」に選出。