クラウド日報アプリのひとつに「Nipo Plus(旧Nipo)」があります。テンプレートを自身でつくれるので、自社に合った日報のフォーマットで運用できるアプリです。
 
しかし、「Nipo Plusの導入を検討しているものの、自社に合ったアプリか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、Nipo Plusの使い方や料金、評判を網羅的にご紹介します。
 
  • Nipo Plusの特徴や機能を知って、日報アプリ選別の参考にしたい
  • Nipo Plusの料金や評判を踏まえて、導入の可否を判断したい
  • アプリを使って日報業務を円滑に行いたい
という方はこの記事を参考にすると、Nipo Plusの概要から自社に適しているかを判断できるほか、最も簡単かつ効果的に日報を運用できる方法が見つかります。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

クラウド型日報アプリ|Nipo Plusとは

ここでは、Nipo Plusの特徴や機能を解説します。ほかの日報アプリとの違いを踏まえて、自社に合ったアプリか判断しましょう。

「Nipo Plus」と「ほかの日報アプリ」の違い

Nipo Plusのトップページ画像
 
 
Nipo Plusは、合同会社サンドボックスが運営するクラウド型の日報アプリです。マルチデバイス対応なので、PCやスマホから手軽に日報を提出できます。
 
Nipo Plusでは、テンプレートを自由にカスタマイズできるほか、入力必須の項目を指定できるので抜け漏れのない日報の作成を促せます。さらに、Nipo Plusには提出した書類をもとに、社員ごとの成果や製品の品質状況を自動で集計・グラフ化する機能もあります。
 
このように、Nipo Plusは「日報テンプレートを自由につくれる点」と「日報の内容を自動で数値化できる点」が、ほかのほかの日報アプリと異なる特徴だと言えます。
 

Nipo Plusの機能

Nipo Plusの主な機能として、以下の5つが挙げられます。
 
 
  • 報告書の作成
  • 日報などの報告書をつくれる機能です。事前にテンプレートをつくっておけば、空欄を埋めるだけで資料を完成させられるので、報告書作成の手間を最小限に抑えられます。
     
  • 報告書へのリアクション
  • 提出された報告書を承認したりコメントを付けたりできる機能です。気軽なやりとりを可能にして、報告書作成に関するコミュニケーションを活性化します。
     
  • データ分析
  • 日報に記載された、スタッフごとの「売上」や製品の「生産数」などのデータをグラフで表示する機能です。さまざまな数値に対応しており、社員の成果を定量的に把握できます。
     
  • 提出状況チェック
  • 社員の日報の提出状況を一覧表で確認できる機能です。社員が提出した日報の枚数を把握して、提出漏れを防げます。
     
  • タイムカード
  • 出勤時間や退勤時間、休憩時間を管理する機能です。社員の稼働状況を正確に把握できます。
 
このように、Nipo Plusは日報に特化した多様な機能が揃っています。ただし、機能が多いため、ITに不慣れな従業員が使いこなせず、社内に浸透しない恐れがある点に注意しなければなりません。
 
そのため、メールを使える人なら誰でも使いこなせるほどシンプルな「ナレカン」のようなアプリが最適です。また、ナレカンは、現場の方がすぐに使えるようにセットアップされた状態で開始できるので、アプリの導入に不安がある場合でもすぐに馴染みます。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

Nipo Plusの使い方

ここでは、Nipo Plusの使い方を紹介します。以下の情報を参考に、Nipo Plusの活用方法を理解しましょう。

(1)報告書のテンプレートをつくる

Nipo Plusであれば、簡単に報告書のテンプレートを作成できます。
 
はじめに、トップページ左のメニューバーから [ グループ設定 ] を選択し、ページ上部の [ テンプレート管理 ] から [ 新規作成 ] をクリックします。
 
Nipo Plusでテンプレートを作成する画面
 
ページ左のメニューバーから追加したい項目をクリックして、報告書の内容をカスタマイズします。「入力必須」「5段階評価」といった設定も可能なので、記入漏れが起きたり入力方法がばらついたりすることもありません。
 
Nipo Plusのテンプレート作成画面
 
このように、「自社のフォーマットに合わせて、クラウド上でも同じようなフォーマットを作成したい」という方は、テンプレート機能が役立ちます。

(2)報告書を提出する

Nipo Plusでは、報告書の提出に手間がかかりません。
 
Nipo Plusの報告書提出画面
 
報告書をつくるときはテンプレートを使えるので、一から準備する必要はありません。また、「提出」ボタンを押せば提出が完了するので複雑な操作は不要です。
 
提出は即時だけでなく、提出日時を設定することも可能になっています。

(3)報告書にコメントする

Nipo Plusであれば、報告書の提出時にコメントを残せます。
 
Nipo Plusの報告書詳細画面
 
上記のように、報告書を開くと、右下のコメント欄からメッセージを投稿できます。日報は部下が上司に提出するという一方通行になりがちですが、Nipo Plusであれば双方向のやりとりができるので、社内のコミュニケーションの活性化につながるのです。
 
そのため、「従業員間の交流を促したい」という方は、コメント機能も活用しましょう。

(4)報告書データを集計する

トップページ左のメニューバーから [ 集計/CSV出力 ] をクリックすると、報告書のデータを集計できます。
 
Nipo Plusの報告書データの集計画面
 
Nipo Plusには、報告書にまとめられた定量的な情報を自動でグラフ化する機能が付いています。本機能を使えば、点数の低い項目が分かるため、必要以上に時間がかかっている業務を洗い出せるようになるのです。
 
したがって、「日報で収集したデータをグラフとして活用したい」という方には、Nipo Plusの活用が適しています。

(5)カレンダーで予定を管理する

Nipo Plusでは、カレンダーで報告書の提出や予定を管理することができます。
 
Nipo Plusのカレンダー編集画面
 
トップページ左のメニューバーから [ カレンダー ] をクリックすると、以上の画面が開きます。カレンダー画面を開いたら、[+]から予定を順次追加することが可能です。
 
予定だけでなく、日報の提出状況も一目で確認できるので、管理者が社員の日報を管理しやすいです。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

Nipo Plusの料金プラン一覧

Nipo Plusの料金プランの概要は以下の通りです。(表は左右にスクロールできます。)
 
無料プラン 有料プラン(自動更新有) 有料プラン(自動更新無)
料金(年払い)
無料
180円/ユーザー/月
200円/ユーザー/月
人数
1~4名
制限なし
制限なし
主な機能
  • テンプレート作成
  • 報告書の作成・提出
  • PDF出力
  • 無料プランの全機能
  • コメント
  • データ分析
  • 無料プランの全機能
  • コメント
  • データ分析
このように、無料プランには4名までの人数制限があるほか、利用できる機能も限られます。また、有料プランには人数制限がないものの、900円の最低料金があるため、4名以下で利用する場合も5名分の料金を払う必要がある点に注意しましょう。
 


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

Nipo Plusの口コミ・評判

ここでは、Nipo Plusを使ったユーザーの声や評判を紹介します。導入を検討している方は、ユーザーからの客観的な意見を参考にしましょう。
 
※こちらでご紹介する口コミ・評判はNipo(現Nipo Plus)のもので、App Storeより引用しております。
 
もすら〜や、投稿日:2020年3月2日
 
値段(有料の場合1ユーザー約500円)と金額に対して可能な機能の量は他社に比べてとても良いです。無料もあり、私は有料でしました。
ぶりぶり体調、投稿日:2020年2月28日
 
無料とは謳っているが、エクセルにもPDFにも出力するには会員になれとウザい。騙された。
このように、Nipo Plusには「機能が豊富で便利」といった良い評判がある一方で、「無料プランの機能制限が大きい」といった改善点に関する評判も寄せられています。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

Nipo Plusの注意点

Nipo Plusの注意点として使いこなすまでに時間がかかる可能性が挙げられます。
 
日報の管理・分析ができるNipo Plusですが、多機能なため、すべての使い方を把握するまでには時間を要します。操作に関するクイックスタートガイドはあるものの、機能ごとにマニュアルがあり、文章量が多い点に注意しなければなりません。
 
このように、Nipo Plusを活用できる体制をつくるには時間と手間をかける必要があります。そこで「誰でも簡単に使える情報共有アプリ」を導入すれば、全従業員がマニュアルなしで操作できるので、導入即日から運用を始められるのです。
 
したがって、シンプルな操作性で誰でも使いこなせる「ナレカン」などの情報共有アプリを導入して、日報管理の手間をなくしましょう。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

日報をビジネスチャンスにつなげるには

日報をビジネスチャンスにつなげるには、経営層や現場で働く社員同士で情報共有することが必要です。
 
しかし、チェーン店を展開するような大企業では、他店舗間の情報共有が難しく、現状の改善や課題の解決策をスムーズに連携できていません。また、経営層が現場の声を吸い上げるには時間がかかるため、現場の声を経営に反映させるのは非常に困難です。
 
そこで、日報を活用して、顧客の声や社員の失敗体験・成功体験等を他の社員に共有すれば、他の社員に新しい学びとなり、現状改善の糸口になります。また、経営層は、日報から新規事業の展開、商品の開発などの新しいビジネスチャンスの発掘も期待できます。
 
ただし、大企業のように日報を使用する従業員数が多い場合、誰でも簡単に使えるツールでないと、日報自体が形骸化してしまいます。そのため、ITリテラシーの有無にかかわらず誰でも簡単に使いこなせる「ナレカン」のようなツールを導入するようにしましょう。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

【必見】日報を最も簡単に管理できるおすすめのアプリ

以下では、日報を最も簡単に作成・管理できるおすすめのアプリをご紹介します。
 
Nipo Plusは日報の作成や管理に特化した機能を完備している一方で、多機能なため、マニュアルがあっても社員が使いこなせるまでに時間を要します。そのため、アプリを導入したとしても、日報の提出が滞ってしまい、社員にとってストレスになりかねません。
 
そこで、「シンプルで過不足のない機能を取り揃えているアプリ」を選ぶと、導入からすぐにでも社員が運用に乗せられます。また、他の人に使い方を教えるという教育コストがかからないというのも大きなメリットです。
 
結論、自社が導入すべきなのは、メールを使える人なら誰でも簡単に日報を作成・管理できる「ナレカン」一択です。
 
ナレカンの「記事」として作成した日報は、任意のタイミングで公開され、多階層の「フォルダ」で店舗や支店ごとに管理ができるのが特徴です。また、記事には、自作の「テンプレート」を登録・呼び起しできるので、形式を統一し、見やすい日報が作成できます。

誰でもシンプルに日報を作成・管理できるアプリ「ナレカン」

ナレカンのトップページ
 
「ナレカン」|最もシンプルなナレッジ管理ツール

https://www.narekan.info/

ナレカンは、最もシンプルなナレッジ管理ツールです。
「数十名~数万名規模」の企業様のナレッジ管理に最適なツールとなっています。
 
自分でナレッジを記載する場合には「記事」を作成でき、『知恵袋』のような感覚で、とにかくシンプルに社内メンバーに「質問」することもできます。
 
また、ナレカンを使えば、社内のあらゆるナレッジを一元的に管理できます。
「マニュアル」 「社内FAQ」「議事録」「トークスクリプト」等、あらゆるナレッジを蓄積することが可能です。
 
更に、ナレカンの非常に大きな魅力に、圧倒的な「初期導入支援サポート」と「ご利用中サポート」があります。ナレカン導入担当者の方の手を、最大限煩わせることのないサポートが提供されています。

<ナレカンをおすすめするポイント>

  1. 【機能】 「ナレッジ管理」に特化した、これ以上なくシンプルなツール。
    「フォルダ形式」で簡単に情報を整理でき、「記事形式」「(知恵袋のような)質問形式」でナレッジを記載するだけです。
  2. 【対象】 数十名~数万名規模の企業様で、社内のあらゆるナレッジを一元管理。
    「マニュアル」 「社内FAQ」「議事録」「トークスクリプト」等、あらゆるナレッジを蓄積可能です。
  3. 【サポート】 圧倒的なクオリティの「初期導入支援」と「ご利用中」サポート。
    圧倒的なクオリティのサポートもナレカンの非常に大きな魅力です。貴社担当者様のお手間を最大限煩わせることないよう、サポートします。

<ナレカンの料金>

ナレカンの料金プランページ

https://www.narekan.info/pricing/

詳しい金額は、下記「ナレカンの資料をダウンロード」ボタンより、資料をダウンロードしてご確認ください。

ナレカンの詳細はこちら


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/

Nipo Plusの使い方や口コミ・評判まとめ

これまで、Nipo Plusの概要や使い方、評判を中心にご紹介しました。
 
Nipo Plusは日報を管理・分析する機能が揃った日報管理アプリです。ただし、多機能ゆえにマニュアルを確認しながらの利用が前提となるので、従業員が使いこなせず、結果として日報の提出が滞りかねない点に注意しなければなりません。
 
日報管理を円滑にするには「全従業員が簡単に日報を提出可能な仕組みを整えること」が重要です。そこで、「ITリテラシーの有無を問わず誰でも簡単に使えるアプリ」を利用すれば、誰もがすぐに日報をつくれるようになるのです。
 
たとえば、今回ご紹介した「ナレカン」は、大企業でもスムーズに日報を残せるアプリとして、重宝されています。また、ナレカンでは、専属担当者による圧倒的サポートを受けられるので、運用が上手くいかない心配もありません。
 
ぜひ「ナレカン」を導入して、日報をスムーズにやりとりできる仕組みを整えましょう。


「社内のナレッジを、簡単に管理したい---」
最もシンプルなナレッジ管理ツール「ナレカン」

<数十名~数万名規模>の企業様まで、驚くほど簡単にナレッジ管理ができます!
https://www.narekan.info/
 
関連記事: 【工数管理ツール】Pace(ペース)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 【日報共有アプリ】gamba!(ガンバ)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 日報くんとは?特徴や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 【日報管理システム】nanoty(ナノティ)とは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: BeWorksとは?機能や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 未来日報とは?機能や料金、評判まで紹介
代表取締役社長 澤村大輔
この記事の監修者
株式会社Stock
代表取締役社長 澤村大輔

1986年生まれ。早稲田大学法学部卒。
新卒で、野村総合研究所(NRI)に、経営コンサルタントとして入社。
その後、株式会社リンクライブ(現:株式会社Stock)を設立。代表取締役に就任。
2018年、「世界中の『非IT企業』から、情報共有のストレスを取り除く」ことをミッションに、最もシンプルな情報ストックツール「Stock」を正式ローンチ。
2020年、ベンチャーキャピタル(VC)から、総額1億円の資金調達を実施。
2021年、東洋経済「すごいベンチャー100」に選出。