私たちの生活に欠かせないスマホにはプライベートの生活を豊かにしてくれるものから、仕事を効率化できるものまでさまざまな機能がインストールされています。
 
多種多様な機能のひとつである「メモ」は普段は一時的なメモとしてしか使われておらず、活用しきれていないという方も多いのではないのでしょうか。メモ機能を使いこなせるようになると、仕事でもプライベートでもさまざまな場面で活躍するので便利です。
 
そこで今回は、合計10個のメモ活用術と、併せて使いたい便利なメモアプリをご紹介します。
 
  • メモ機能の有効な使い方を知って仕事やプライベートで役立てたい
  • 効率的なメモ機能の使い方ができるアプリやツールが知りたい
  • これを機に今まで使っていたメモアプリを入れ替えたい
という担当者の方はぜひこの記事を参考にして、普段の業務に採用できる活用術とメモアプリを選定しましょう。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

メモの活用術〜仕事編〜

仕事中のメモと言えば以前は手書きが主流でしたが、最近ではPCやスマホで効率よくメモをとる人が増えています。
 
主にメモ機能が活躍する場面は仕事のメモや議事録、リストの作成などが挙げられますが、ほかにもすぐに仕事で使える活用術を7つご紹介します。

ToDoリストを作ってやるべきことを明確化

メモアプリにはチェックリスト機能があるものが多いので、ToDoリストを簡単に作成できます。今日中・今週中・今月中にやらなければいけない仕事を書き出してみましょう。
 
やるべきことが書き出されることでタスクが明確になり、ムダな作業が次々と減って仕事の効率が良くなります。また、やり終えたタスクにチェックを入れて完了すると達成感が得られ、次のタスクは何かをすぐに把握できるなどのメリットもあります。
 
そのため、仕事でメモを活用する場合にはチェックリストを簡単に作れるメモアプリを導入しましょう。仕事が効率化するだけでなくモチベーション維持につながるなど多くのメリットが得られるのです。

入力が面倒でも音声入力で対応

文字を入力するのが面倒なときに音声入力でメモできるアプリがあります。スマホに向けて話しかけるだけで音声がテキスト化されるため、手が離せない時などに便利です。
 
たとえば、音声メモを上手く使いこなせば会議で議事録をとる作業が効率化します。ひとりひとりの発言を漏らさないようにパソコンで打ち込む必要がなくなります。
 
以上のように、業務に追われて忙しいビジネスマンだけでなく、さまざまなビジネスシーンを効率的にするために音声入力が可能なメモアプリは重宝するのです。

仕事の情報をスクリーンショット

スクリーンショットのような画像ファイルも保存できます。今すぐに必要な情報ではないがいつか使えそうな写真・情報がなくならないように管理できます
 
たとえば、「仕事の情報をスクリーンショットしたものの、写真フォルダに埋もれてしまって結局使わなかった」という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そのようなときに、メモにすぐに保存すれば、写真フォルダで埋もれることなく必要なときに都度見返せるようになるのです。

思いついたアイデアを書き留める

ふと思いついた仕事のアイデアは忘れないようにメモしましょう。「あとでメモしようと考えていたら時間が経って忘れてしまった。」という経験をした方も多いのではないでしょうか。
 
そのようなときには、スマホのメモアプリにすぐにメモしましょう。いつ生まれるか分からないアイデアはどのような形でも良いのですぐにメモすることが重要です。
 
そのため、メモアプリを利用する場合にはアプリを開いてすぐにメモできるものを選びましょう。メモするまでに画面を何度も操作しなければならないメモアプリはストレスを感じ、次第にメモをとらなくなるからです。

テキスト化しにくいなら手書きで

グラフや図を表したいときに便利なのが手書きです。文字では表現できないメモを残したいときに重宝します。
 
たとえば、テキスト化しにくいアイデアなどを頭に浮かんだ形のままメモを残せます。そのため、思考を整理したり新しい挑戦を始めたりするビジネスマンにおすすめです。
 
一般的に仕事のメモはコピー・アンド・ペーストして活用するのでテキストが主流ですが、手書きメモにも独自のメリットがあるので使い分けるのも1つの方法です。

書類を写真で保存

書類を撮影してメモに保存すれば、書類を処分してしまってもあとから確認ができます。紙のまま残すには量が多くなるが、完全に捨てるかどうかの判断が難しいという場面で役立ちます。
 
写真にしてメモに保存しておけば、書類を捨ててしまっても必要になった際に確認できるのです。また、メモに書類の写真を保存すればプライベートの写真と分けられるというメリットもあります。

取引先の情報など出先であったことをメモ

出先で得た情報、たとえば取引先に関する情報のメモにも重宝します。
 
取引先までの道順や取引先の担当者の趣味などちょっとした情報をメモしておけば、クライアントとの良好な関係性の維持や新規顧客との関係構築にも役立ちます。
 
些細な情報はメモを忘れがちですが、すぐに書き留められるようにスマホにメモアプリを入れておきましょう。小さなことの積み重ねが大きな結果を生み出すためには必要です。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

メモの活用術〜プライベート編〜

プライベートでもメモ機能を活用する瞬間は少なくありません。以下では「こんなときにメモがあると役立つ」内容を3つご紹介していきます。

買い物リストを作成

買い物に行く前にリストを作れば買い忘れを防ぎ、無駄なものを買わなくて済みます。
 
事前に買う必要があるものはもちろんですが、買うべきものを思い出したタイミングでチェックリストにメモすれば買い忘れを防ぎ、効率の良い買い物ができます。
 
そのため、すぐにメモができてチェックリストも簡単に作成できるメモアプリがおすすめです。仕事で利用する場合も同様ですが、簡単かつ素早くメモできるメモアプリが重宝されるのです。

心に残る出来事を日記に

メモアプリに記録に残したいことを写真と共にコメントを残せばちょっとした日記にもなります。たとえば、旅行先での写真やその日食べた美味しいもの、綺麗だったスポットなどさまざまなシーンを記録しましょう。
 
日記にしておけばその日の出来事をあとからでも思い出すことができるようになります。しかし、メモを適切に管理できないアプリを選んでしまうと、過去の日記を探すのに苦労します。
 
そのため、確認したいメモがあったときにすぐに探し出せるアプリを使いましょう。たとえば、メモをフォルダで管理する機能や全文検索できる検索機能などがあれば良いです。

願い事リスト

最後に、自分の欲しい物や買いたい物、叶えたい夢などを文字にすることで自分の気持ちが明確になります。何度も見返すことで自分のモチベーションにもなり、目標設定したリストの実現に近づけるようになります。
 
メモに理想を書き残して何度も見ることで潜在意識を変える方法はアファメーションと呼ばれます。毎日持ち歩くスマホにメモアプリを入れておけば、頻繁にメモを確認できるので効果も高くなる可能性があります。
 
毎日ストレスなく使い続けるために簡単に使いこなせるシンプルなメモアプリを試してみましょう。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【無料から利用できる】おすすめメモアプリ6選

以下では、無料から利用できるおすすめのメモアプリ6選をご紹介します。
 
仕事やプライベートで活躍するメモアプリには「使い勝手が良い」という共通点があります。多機能で複雑な操作が必要なアプリは上手く使いこなせないだけでなく、次第にメモをするのも億劫になってしまいます。
 
そのため、とくに仕事では社員の経験・知識をチームで活用するためにメモをはじめとした情報を積極的に共有する必要がありますが、IT知識の少ない社員が使いこなせないので実現できないのです。
 
つまり、チームの情報共有を活性化するためには誰でも簡単に使いこなせるほどシンプルなStockのようなアプリをメモとして活用しましょう。
 
「Stock」メモアプリに必要な機能を過不足なく揃えているので使い勝手が良く、メモをはじめとした情報を有効活用できるように適切に管理できるアプリです。

【Stock】メモなどのチームの情報を最も簡単に残せるアプリ

Stockのトップページ
 
「Stock」|チームの情報を最も簡単に残せるツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。「チャットツールだと情報が流れていき、ファイル共有だと面倒」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート機能」を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残すことが可能です。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくないチーム向けのツール
    ITの専門知識がなくても問題なく、簡単に始めることができます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残すことができます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、また「タスク管理」も直観的に行うことができます。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

https://www.stock-app.info/pricing.html

登録から30日間は、全ての機能を無料で試すことができます。
無料トライアル終了後に有料プランに申し込むことで、そのままノートを制限なく作成できる他、「誤削除防止機能」や「編集履歴機能」などのビジネスに必須の機能も継続して利用できます。また、大容量のファイルも引き続きアップロードできます。
有料プランでも1人あたり月額300〜400円程度からという非常に手頃な価格で利用できます。




「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【Google Keep】Google社が提供するメモアプリ

Google Keepのトップページ

Google KeepはGoogle社が提供しているメモアプリで、基本操作はシンプルながらも音声入力やリマインダー機能など多機能なのが特徴です。

<Google Keepのポイント>

  1. 複数の端末で同期できる
    Googleアカウントを作成すればパソコン・スマホ・タブレットで同じデータを確認できます。
  2. 多機能である
    共有機能、リマインダー機能、音声入力、チェックリスト作成、手書き入力など非常に多機能です。

<Google Keepを使う上で気をつけたい点>

  1. PDFファイルを保存できない
    画像ファイルの保存はできますが、PDFの保存はできないので注意が必要です。
  2. オフラインでは使えない
    入力されたメモはクラウド上に保存されることから、端末がオフラインの場合は使用できません。

<Google Keepの料金プラン>

  • 無料で作成できるGoogle アカウントがあれば、すべての機能を使えます。
 


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【メモ】iPhoneやiPad、Macに搭載されているApple純正アプリ

メモのトップページ

メモはApple社が提供するiPhoneやiPad、Macに標準装備されているメモアプリです。無料で幅広い機能に対応しているためとても便利です。

<メモのポイント>

  1. メモの共有が簡単にできる
    共有したいメモを選び共有方法を選択すれば、簡単に他の人と共有できます。
  2. フォルダに分類できる
    メモの内容によってフォルダを作って分類すれば、綺麗に情報を整理整頓できます。

<メモを使う上で気をつけたい点>

  1. Android・Windowsには対応していない
    こちらはiPhone・iPad・Macのみで使えるアプリなので、Android・Windowsでは利用できません。

<メモの料金プラン>

  • iPhoneやiPad、Macに標準搭載されているので無料で使えます。
 


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【メモ帳|Komorebi Inc.】シンプルで簡単にメモを残せるアプリ

メモ帳|Komorebi Inc.のトップページ

メモ帳|Komorebi Inc.は余計な機能を一切省いて、シンプルなメモ帳として使えるアプリです。

<メモ帳|Komorebi Inc.のポイント>

  1. シンプルながらも十分な機能
    余分な機能は省きながらも順番の並び替えやメモに色付けをして分類できるなど、必要最低限の機能は備わっています。
  2. 文字数をカウントできる
    文字数カウントが可能なので、さまざまな文書の下書きにも活用できます。

<メモ帳|Komorebi Inc.を使う上で気をつけたい点>

  1. 共有できない
    メール・SNSでメモを送ることはできますが、別のユーザーとの同時編集はできません。
  2. 端末にデータが保存される
    データは端末に保存されるため端末自体が破損してしまうと、データが消失する可能性があります。

<メモ帳|Komorebi Inc.の料金プラン>

  • 無料ですべての機能を利用できます。
 


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【ブラウザメモ帳】ブラウザでメモをできるアプリ

ブラウザメモ帳のトップページ

ブラウザメモ帳はパソコンのブラウザを開くだけでメモができるメモ帳です。

<ブラウザメモ帳のポイント>

  1. 素早く起動
    メモ帳をいちいち開かなくてもブラウザを開くだけでメモがとれます。
  2. 文章をコピペするのに向いている
    インターネットで読んでいた文章を一時的に保存したいときに、ブラウザの別タブにすぐメモできるので便利です。

<ブラウザメモ帳を使う上で気をつけたい点>

  1. 保存できない
    あくまでもブラウザに一時的にメモする目的のツールなので長期的なデータ保存はできません。
  2. ブラウザからでないと確認できない
    同じブラウザからでないと書き込んだメモを確認できないため、スマホやタブレットでもメモを確認したいという方には向いていません。

<ブラウザメモ帳の料金プラン>

  • 無料ですべての機能を利用できます。
 


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【Evernote】iPhoneだけでなくAndroidでもメモできるアプリ

Evernoteのトップページ

Evernoteはデータをクラウド上で管理し、プライベートでもビジネスでも使うことができる、多機能なノートアプリです。

<Evernoteのポイント>

  1. 様々なデータをクラウドに保存
    テキストだけでなく、写真や音声、Webページなどさまざまな形式のデータをクラウド上に同期保存できるため、どの端末からでも同じ情報へアクセス可能です。
  2. 検索できる
    メモが溜まりすぎてどこにあるか分からなくなってしまっても、検索機能でキーワードを検索して探し出せます。

<Evernoteを使う上で気をつけたい点>

  1. 多機能なため使いこなすのが難しいことも
    メモ帳だけでなくタスク管理やさまざまなファイルを保存できるため、シンプルにメモだけを使いたいという方には多機能で使いにくい可能性があります。
  2. 無料プランだと限界がある
    無料プランは1アカウントで2端末までしかログインできず、月間60MBまでしかデータをアップロードできないなど機能が制限されます。そのため、必要な方は600円/月の有料プランを契約しましょう。

<Evernoteの料金プラン>

  • Evernote Free:¥0
  • Evernote Personal:¥680/月
  • Evernote Professonal:¥850/月
  • Evernote Teams:¥1,100/ユーザー/月


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

まとめ

今回はさまざまなメモの活用術をご紹介しました。以下が本記事のまとめです。
 
  • メモ機能はオンオフ問わずさまざまなシーンで使え、文字だけではなく画像の保存もおすすめ
  • スマホやPCに標準のメモ機能も利用価値はあるが人によって使い勝手が異なるので、複数人で使う場合にはメモ機能を持つツールを見直してみること
現在利用中のメモ機能を持つアプリが使いづらく「メモ管理に必要な機能が過不足なく使えて、限りなくシンプルで簡単なツール」を探しているのであれば、すでに80,000社以上の導入実績がある「Stock」を導入しましょう。
 
StockはITに詳しくなくてもすぐに無料で活用できるツールであり、今まで「多機能でもわかりづらいツール」に悩んでいた担当者の方でも簡単に効率化が図れる設計となっています。
 
関連記事: 仕事で使えるビジネス向けメモアプリ10選!複数デバイスで使いやすいものを厳選
 
関連記事: 【フリー・トライアルあり】メモに最適なアプリ・Webサービス20選!
 
関連記事: 「To Doリスト」はもういらない?メモを使った管理方法をご紹介
 
関連記事: 【iPhone・Android対応】メモ共有アプリ21選!
 
関連記事: 仕事で使えるAndroidのメモ帳3選!無料で使えるシンプルなアプリとは?
 
関連記事: オンラインメモのおすすめ19選!クラウドツールを活用しよう!