製造業では、製造ラインの進行を阻む「チョコ停」が多くの工場における課題となっています。チョコ停を放置すると生産性が下がり、結果的に納期に間に合わなくなってしまうのです。
 
しかし、「チョコ停の対策方法が分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、チョコ停の意味や原因・対策方法を中心にご紹介します。
 
という方はこの記事を参考にすると、チョコ停の原因と対策方法が分かるだけでなく、工場での情報共有・蓄積におすすめのツールも見つかります。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

チョコ停とは

チョコ停とは、製造現場において何らかの理由で、生産が短い間停止してしまうことを指します。
 
すぐに復帰できるものが多いため見逃されがちですが、放置していると長時間の製造停止である「ドカ停」へと発展してしまうのです。
 
そのため、設備の異常や劣化の兆候であるチョコ停を根本的に解決して大きなトラブルを未然に防ぎましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

チョコ停の主な3つの原因

以下では、チョコ停の主な3つの原因について説明しています。

製品に欠陥がある

まずは、製品の欠陥がチョコ停の発生する一つの要因となります。
 
製造過程に低品質なものや不良品があると、チョコ停のリスクが高まります。不良品の手直しのために稼働停止した時間がチョコ停となり、ロスになるのです。
 
そのため、不良品はあらかじめ選別して、製造ラインへ流さないようにすることが大切です。

清掃や点検が不足している

次に、清掃や点検の不足は、チョコ停の発生要因となります。
 
設備の清掃が不十分では、製造において発生したゴミなどが設備の稼働を妨げてしまうことがあります。また、点検が不足していると、部品のつまりなどがチョコ停の原因になるのです。
 
これらは定期的なメンテナンスと清掃をすることで防げます。

製造ラインの稼働率が不適切である

最後に、製造ラインの稼働率が適切でないと、チョコ停が発生しやすくなります。
 
「何の製品を、どのくらいの量で、どのくらいの速さで流すか」の計画がしっかりできていないと、設備稼働中につまりが起きてしまうのです。
 
そのため、適切なラインバランスを設計して設備を稼働させましょう


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

チョコ停を減らす工夫とは

チョコ停を減らすためには、正確な情報の収集・共有が大切です。まずは設備不良の発生時刻と再開時刻を正確に記録し、原因を解明します。
 
チョコ停を正しく記録すれば、ロスを数値化することができます。しかし、チョコ停はすぐに復旧できることが多いため、多くの現場では正確に記録されていません。
 
また、現場の記録は共有することが重要です。チョコ停は軽視されるケースが多いですが、発生時のフローを全従業員に徹底することで今後のロスを減らせます。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【チョコ停対策】工場の情報蓄積・共有におすすめのツール

以下では、工場でのチョコ停対策に貢献するおすすめの情報蓄積・共有ツールをご紹介します。
 
チョコ停をなくすためには、発生した理由や時刻を正しく記録して、ロスを数値化することが必須です。ただし、台帳やホワイトボードにその都度手書きをするのは面倒なうえに、誤記入などのミスも発生しやすくなります。
 
そこで、IoTシステムを導入して、設備を見える化する工場も多くあります。ただし、ITに詳しくない場合、使いこなすのが難しいため注意が必要です。
 
結論、チョコ停対策に最適なのは、情報をノート単位で残せて、非IT企業の65歳の方でも使えるクラウド型ツール「Stock」一択です。
 
Stockのノートには写真も添付できるので、チョコ停の発生状況を分かりやすく共有できます。また、メッセージ機能を使えば、従業員とストレスなく連絡が取れ、これまでのようにチョコ停を見逃すという事態にはなりません。

工場の情報を最も簡単に蓄積・共有できるツール「Stock」

Stockのトップページ
 
「Stock」|最もシンプルな情報ストックツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、社内のあらゆる情報を、最も簡単に「ストック」できるツールです。「社内の情報を、簡単にストックする方法がない」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート」の機能を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残せます。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくない数人~数千人の企業向け
    ITの専門知識がなくても問題なく、あらゆる企業が簡単に始められます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残せます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、さらに直感的な「タスク管理」も可能です。

<Stockの口コミ・評判>

塩出祐貴さん画像
塩出 祐貴さん
松山ヤクルト販売株式会社
「強烈な『ITアレルギー』がある弊社にも、Stockならば、一切混乱なく導入できました」
★★★★★ 5.0

弊社の宅配部門のスタッフの半分近くは50代以上と高齢で、キーボード入力が苦手なスタッフもいるほど、ITツールへの強い抵抗感がありました。しかし、Stockは他ツールに比べて圧倒的にシンプルで、直感的に使えるため、予想通り非常にスムーズに使い始めることができました。

加井 夕子さん、海野 紘子さん画像
加井 夕子 さん、海野 紘子 さん
SBIビジネス・イノベーター株式会社
「SBIグループの厳格なセキュリティ基準をも満たす、誰にでもお勧めの情報ストックツールです」
★★★★★ 5.0

当社が導入するシステムには非常に厳格なセキュリティ基準を満たすことが要求されていますが、Stockのシステムは極めて高度なセキュリティ基準で開発・運営されているため、SBIグループのセキュリティ基準でも全く問題なく導入することができました。

江藤 美帆さん画像
江藤 美帆さん
栃木サッカークラブ(栃木SC)
「ナレッジが属人化しやすいプロスポーツクラブには、Stockを非常に強くお勧めします!」
★★★★★ 5.0

元々悩んでいた『ナレッジがブラックボックス化してしまう』という問題が、驚くほどうまく解消されました。 『Stockさえ見れば、すぐに必要な情報を把握できる』という状況を作り出すことに成功し、明らかに生産性が向上しました。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

Stockの詳細はこちら


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

チョコ停の原因と対策まとめ

これまで、「チョコ停の原因」や「チョコ停発生時の対策」を中心にご紹介しました。
 
見逃されやすいチョコ停をなくすためには、正しく記録して数値化することが大切です。しかし、紙やホワイトボードのメモは誤記入の恐れがあるうえに、共有するのに手間がかかります。
 
また、工場ではアルバイトやパートが多く、ITが苦手な従業員もいます。そのため、誰でも簡単に使えるツールを導入しましょう。
 
結論、自社が導入すべきなのは、あらゆる情報をストックできる「ノート」があり、非IT企業の65歳の方でも使いこなせる『Stock』一択です。
 
無料登録は1分で完了するので、ぜひ「Stock」を導入して、工場の情報を簡単に管理できる仕組みをつくりましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/
 
関連記事: 【事例あり】工場の見える化とは?メリットから進め方まで紹介!
 
関連記事: 工場での業務改善を成功させるコツとは?改善に役立つアイデアも紹介!
 
関連記事: 工場の製造指示書とは?テンプレートやペーパーレス化のメリットも紹介!
 
関連記事: 【無料あり】工場で使える工程管理システム・ソフト6選!
 
関連記事: 【製造業】ポカミスとは?原因や対策まで紹介!
代表取締役社長 澤村大輔
この記事の監修者
株式会社Stock
代表取締役社長 澤村大輔

1986年生まれ。早稲田大学法学部卒。
新卒で、野村総合研究所(NRI)に、経営コンサルタントとして入社。
その後、株式会社リンクライブ(現:株式会社Stock)を設立。代表取締役に就任。
2018年、「世界中の『非IT企業』から、情報共有のストレスを取り除く」ことをミッションに、最もシンプルな情報ストックツール「Stock」を正式ローンチ。
2020年、ベンチャーキャピタル(VC)から、総額1億円の資金調達を実施。
2021年、東洋経済「すごいベンチャー100」に選出。