近年、マニュアル管理やコミュニケーションの手段として、ツールを利用する店舗が増えています。とくに、アルバイトを雇用する店舗が、全従業員に抜け漏れなく連絡をするためには、一斉に連絡ができる「連絡ツール」が不可欠です。
 
しかし、「連絡ツールを導入したいが、どのツールが良いのか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、アルバイトの情報共有におすすめの連絡ツール3選!を紹介します。
 
という方はこの記事を参考にすれば、アルバイトへの情報共有に役立つツールを比較検討できます。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

LINE以外の連絡手段を導入するメリット3選

ここでは、LINE以外の連絡手段を導入する3つのメリットを紹介します。アルバイト従業員との連絡手段に困っている方は必見です。

(1)プライベートを分けられる

まず、仕事の連絡とプライベートの連絡を分けられるというメリットがあります。
 
連絡ツールを導入すれば、LINEを交換しなくてもオンラインでコミュニケーションをとれるようになります。その結果、「プライベートはLINE、仕事は連絡ツール」など、用途に合わせて使い分けられるのです。
 
とくに、LINEはプライベート向けなので、仕事の連絡を誤送信してしまったり、既読せずに放置されたりすることも少なくありません。そのため、情報漏洩を防ぐだけでなく、確実に連絡が伝えられるようにLINE以外の連絡ツールを検討すべきです。

(2)過去の情報を見返せる

次に、過去の情報を見返せる点もメリットです。
 
LINEのような「メッセージが上に流れていくツール」では、重要な連絡が新しいメッセージによってどんどん流されてしまいます。そのため、過去の情報を見返す際に手間がかかるだけではなく、アルバイトが重要事項を見逃す可能性も高くなるのです。
 
一方、LINEとは異なり「ノートなどに情報を蓄積できる連絡ツール」であれば、連絡が流れていかないので過去の情報も簡単に見返せます。

(3)共有事項を集約できる

最後に、LINE以外の連絡手段を導入すれば、共有事項を集約できます。
 
たとえば、紙のマニュアルを使っている場合、用途ごとに冊子があるので管理に手間がかかります。とくに、飲食店では期間限定の商品が出るたびにマニュアルが増えて、必要な情報を見つけるのに時間がかかってしまうのです。
 
一方、連絡ツールで共有事項を一か所にまとめておけば、管理が簡単になります。さらに、簡単に使える検索機能がある「Stock」を使えば、必要な情報へ瞬時にアクセスできるので手間がかかりません。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

LINE以外!アルバイトの情報共有におすすめの連絡ツール3選

以下では、アルバイトの情報共有におすすめの連絡ツール3選を紹介します。
 
アルバイトとのやりとりに、LINEでグループ招待して連絡事項を共有しているという企業は少なくありません。しかし、アルバイトのなかには「プライベートのメッセージ」と「仕事の連絡事項」が混同することに、抵抗を感じる人もいるのです。
 
そのため、アルバイトの従業員との連絡には、「LINEと同じくらい簡単に操作できる連絡ツール」を取り入れましょう。ただし、LINEのように、大切な情報を見落としたり、やりとりが混ざったりするようなツールは避けるべきです。
 
結論、アルバイトを雇用する企業が導入すべきツールは、あらゆる連絡を「ノート」に保存でき、65歳の従業員でも導入即日から使える情報共有ツール「Stock」一択です。
 
Stockの「ノート」に連絡事項を書き込めば、すぐに任意のメンバーに共有されるので、社内掲示板として活用できます。また、ノートに紐づく「メッセージ」を使えば、テーマごとに情報が入り乱れることなく、メンバー同士でやりとりもできるのです。

【Stock】メンバー間で連絡事項をスムーズに共有できるツール

Stockのトップページ
 
「Stock」|最もシンプルな情報ストックツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、社内のあらゆる情報を、最も簡単に「ストック」できるツールです。「社内の情報を、簡単にストックする方法がない」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート」の機能を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残せます。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくない数人~数千人の企業向け
    ITの専門知識がなくても問題なく、あらゆる企業が簡単に始められます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残せます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、さらに直感的な「タスク管理」も可能です。

<Stockの口コミ・評判>

塩出祐貴さん画像
塩出 祐貴さん
松山ヤクルト販売株式会社
「強烈な『ITアレルギー』がある弊社にも、Stockならば、一切混乱なく導入できました」
★★★★★ 5.0

弊社の宅配部門のスタッフの半分近くは50代以上と高齢で、キーボード入力が苦手なスタッフもいるほど、ITツールへの強い抵抗感がありました。しかし、Stockは他ツールに比べて圧倒的にシンプルで、直感的に使えるため、予想通り非常にスムーズに使い始めることができました。

加井 夕子さん、海野 紘子さん画像
加井 夕子 さん、海野 紘子 さん
SBIビジネス・イノベーター株式会社
「SBIグループの厳格なセキュリティ基準をも満たす、誰にでもお勧めの情報ストックツールです」
★★★★★ 5.0

当社が導入するシステムには非常に厳格なセキュリティ基準を満たすことが要求されていますが、Stockのシステムは極めて高度なセキュリティ基準で開発・運営されているため、SBIグループのセキュリティ基準でも全く問題なく導入することができました。

江藤 美帆さん画像
江藤 美帆さん
栃木サッカークラブ(栃木SC)
「ナレッジが属人化しやすいプロスポーツクラブには、Stockを非常に強くお勧めします!」
★★★★★ 5.0

元々悩んでいた『ナレッジがブラックボックス化してしまう』という問題が、驚くほどうまく解消されました。 『Stockさえ見れば、すぐに必要な情報を把握できる』という状況を作り出すことに成功し、明らかに生産性が向上しました。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

Stockの詳細はこちら


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【LINE WORKS】業務のやりとりが円滑にできるビジネス版LINE

LINE WORKSのホームページ画像

LINE WORKSの特徴

  • 仕事に必要な機能がフリーで使える
  • 仕事に必要な基本機能(トーク・掲示板・カレンダー等)がフリープランから使えます。
     
  • セキュリティが充実している
  • 従業員のアクセス権を管理できるなど、セキュリティ対策も万全です。

LINE WORKSの機能・使用感

LINE WORKSのトーク画像
  • LINEのような使い勝手
  • LINEのようなUIや使用感なので、すでにLINEを利用しているユーザーであればすぐに使いこなせるメリットがあります。
     
  • 外部とのやり取りもできる
  • 外部連携機能により、顧客や取引先などの外部のLINE WORKSユーザーともコミュニケーションを図ることができます。

LINE WORKSの注意点

  • やりとりを振り返りづらい
  • LINEと同じように、メッセージが上に流れていきます。そのため、トーク画面上でのやりとりを振り返りたいという場合には、過去の履歴をさかのぼる手間がかかります。
     
  • 情報共有の際に公開範囲を決められない
  • 利用しているユーザーからは「予定の共有で、公開出来る範囲を決められるようにして欲しい。」という声が挙がっています。(引用:ITトレンド

LINE WORKSの料金体系

  • フリープラン:¥0
  • スタンダードプラン:¥540/ユーザー/月(月払い)
  • アドバンストプラン:¥960/ユーザー/月(月払い)


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【Talknote】メッセージの予約ができる多機能チャットツール

Talknoteのホームページ画像

Talknoteの特徴

  • メッセージを予約投稿できる
  • メッセージの送信日時を指定できるので、「日中に連絡しようとして忘れていた」という事態を防げます。
     
  • オリジナルのスタンプあり
  • Talknoteオリジナルのスタンプが用意されているので、アルバイトも気軽なやりとりがしやすいです。

Talknoteの機能・使用感

  • サンクスを贈り合える
  • 感謝や称賛を気軽に贈り合える「サンクス」機能がついているので、社内コミュニケーションの円滑化にも役立ちます。
     
  • 従業員の離職率を防ぐ
  • 「アクションリズム解析」や「オーバーワーク検知」機能を使えば、仕事への関心が低下していたり、働きすぎていたりする社員の離職防止に貢献します。

Talknoteの注意点

  • 動画を添付できない
  • プランによっては、動画を添付できない点に注意しましょう。
     
  • 検索機能が不十分
  • 利用しているユーザーからは「検索機能が全体検索しか無い。せっかく情報をためているのだから、ノート内を検索したい」という声もあります。(引用:ITreview

Talknoteの料金体系

14日間の無料トライアルがありますが、プラン詳細については問合せが必要です。
 


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

<比較表>LINE以外のおすすめの連絡ツール3選

こちらは、LINE以外で使える連絡ツール3選の比較表です。
 
Stock【一番おすすめ】 LINE WORKS Talknote
特徴
社内の連絡事項をスムーズに共有できるツール
業務のやりとりが円滑にできるビジネス版LINE
メッセージの予約ができる多機能チャットツール
通知の休日設定
【〇】
【〇】
【×】
情報の蓄積
【〇】
【×】
【〇】
注意点
情報共有がメインのため、シフトの自動入力などは不可
情報が流れやすいので振り返りづらい
プランによっては動画を添付できない
料金
・無料
・有料プランでも1人あたり500円/月〜
・無料プランあり
・有料プランは¥540/ユーザー/月(月払い)~
・要問い合わせ
公式サイト
「Stock」の詳細はこちら
「LINE WORKS」の詳細はこちら
「Talknote」の詳細はこちら
「有名だから」という理由だけでツールを導入すれば、後のトラブルの原因となりかねません。そのため、ツールを選定するときは”使いやすさ”はもちろん、”アクセス性”や”セキュリティ”も考慮したうえで、導入を検討するべきです。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

連絡ツールを選定する4つのポイント

以下では、連絡ツールを選ぶ際のポイントをご紹介します。自社に最適な連絡ツールを導入するために必見です。

(1)メッセージが流れないか

連絡ツールは、メッセージが流れないものを選択しましょう。
 
アルバイト従業員とのやりとりでは、「体調が悪いのでお休みしたい」などの連絡が急に来ることがあります。しかし、1つのLINEグループを使っていると話題と混ざってしまい、大切な連絡が流れていくのです。
 
そのため、LINEのようなチャットツールではなく、「大切な連絡をストックできるツール」が必要です。

(2)情報を蓄積できるか

LINEではなく、大切な情報を蓄積できるツールを選びましょう。
 
店舗で管理する情報は、「業務連絡」から「マニュアル」まで多岐にわたりますが、どこに保存されているのかも分からないケースが多いです。本来であれば、仕事に関する情報は一か所にまとめておいて、店舗運営やアルバイト育成に活用しなければなりません。
 
そこで、あらゆる情報を「ノート」に書き残せて、分類ごとに「フォルダ」で整理できる「Stock」のような連絡ツールであれば、簡単に欲しい情報を見つけられるので負担が少ないです。

(3)誰でもすぐに使いこなせるか

次に、誰でもすぐに使いこなせるようなツールを選択しましょう。
 
アルバイトの年齢や性別、仕事の経験値はさまざまであるうえ、メンバーの入れ替わりも頻繁です。それゆえに、一人ひとりに使い方を説明するのは、指導者側の負担になるだけでなく、覚える側も面倒だと言えます。
 
そのため、社員とアルバイト双方の負担を軽減するためにも、「アルバイトの初日から、直感的に使いこなせるツール」が最適なのです。

(4)アクセス権限を設定できるか

最後に、「情報にアクセスできる従業員を制限可能か」をチェックしましょう。
 
共有事項には「アルバイトにも共有したい情報」もあれば「社員だけに共有したい情報」もあります。とくに、アルバイトの勤務態度や退職といった個人情報は、従業員全員には共有できません。
 
ただし、LINEで複数のチャットグループを作成するのに手間がかかるうえに、「どこで、何を共有したのか分からなくなる」ので避けましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

【必見】情報共有ツールの活用方法とは

情報共有ツールは「連絡手段」としてはもちろん、そのほかにもさまざまな用途で活用できます。
 
  • マニュアル作成
  • 情報共有ツールでマニュアルを作成すれば、新人アルバイトが来るたびに印刷し直す手間がかかりません。また、デバイス上での管理になるので「マニュアルをなくしてしまった」というケースもなくなります。
     
  • シフト管理
  • シフトの提出に紙やメール、チャットを使用していると「誰が提出していないのか」を把握するのが困難です。そこで、情報共有ツールで一か所にシフト希望を記載してもらえれば、シフトを組む負担も軽減できます。
このように、情報共有ツールが1つあれば、あらゆる業務の負担を軽減できるのです。そのため、費用対効果の高いツールを探している方には、最適のツールだと言えます。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

アルバイトの情報共有におすすめの連絡ツールまとめ

ここまで、アルバイトの情報共有におすすめの連絡ツール3選や選定ポイントを中心に紹介しました。
 
情報共有ツールを活用すれば、仕事とプライベートを使い分けたり、過去のやりとりを簡単に確認したりすることができます。そのため、アルバイトがいる店舗では、LINEのようなツールよりも情報共有ツールを導入するべきです。
 
しかし、多機能なツールではITに不慣れなメンバーが使いこなせず、かえって情報共有が滞る可能性があります。したがって、「誰でも簡単に使いこなせるシンプルなツール」が必要なのです。
 
結論、自社が導入すべきなのは、マニュアルなしでも直感的に使いこなせる情報共有ツール「Stock」一択です。
 
無料登録は1分で完了するので、ぜひ「Stock」を導入し、アルバイトへの連絡や情報共有の手間を減らしましょう。


「社内の情報を、簡単にストックする方法がない---」
最もシンプルな情報ストックツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/
 
関連記事: 情報共有の大切さとは?共有不足で起きる問題や改善方法も解説!
 
関連記事: 社内の情報共有を改善する方法とは?原因やおすすめツールも紹介
代表取締役社長 澤村大輔
この記事の監修者
株式会社Stock
代表取締役社長 澤村大輔

1986年生まれ。早稲田大学法学部卒。
新卒で、野村総合研究所(NRI)に、経営コンサルタントとして入社。
その後、株式会社リンクライブ(現:株式会社Stock)を設立。代表取締役に就任。
2018年、「世界中の『非IT企業』から、情報共有のストレスを取り除く」ことをミッションに、最もシンプルな情報ストックツール「Stock」を正式ローンチ。
2020年、ベンチャーキャピタル(VC)から、総額1億円の資金調達を実施。
2021年、東洋経済「すごいベンチャー100」に選出。