美容室において顧客のリピート率を高めるには、施術の情報や好みをまとめた顧客カルテの管理が重要です。近年は、顧客カルテを電子化して情報のアクセスや更新をしやすくする方法がトレンドになりつつあります。
 
たとえば、美容室向けの顧客カルテ管理アプリに「LiME(ライム)」があります。しかし、「利用を検討しているもののどのように使うかイメージできない」と悩む方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、LiME(ライム)の使い方や料金、評判を中心にご紹介します。
 
という方はこの記事を参考にすると、LiMEの概要が分かるうえ、誰でも簡単に顧客カルテを作成できる方法が分かります。


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

LiME(ライム)とは

LiMEのトップページ
 
 
LiMEは、LiME株式会社が運営する「顧客カルテや予定表を管理できるアプリ」です。
 
アプリには売上データを分析する機能やPOSレジ機能も含まれており、サロン業務を効率化する機能が多く備わっています。そのため、美容室からネイルサロンやマッサージサロンまで、美容業界において幅広く導入されています。
 
さらに、各美容師の「LiME」を店舗ごとに一括で管理できる「LiME SALON」のアプリ内では、全スタッフの顧客カルテを閲覧・編集できるため、口頭での確認やカルテを探す手間を省けます。

LiME(ライム)と他の予約アプリとの違い

LiMEは他の予約アプリと異なり、外部のサービスと連携して予約を取れるため、顧客情報を一元管理できる点が特徴です。
 
店舗のLINE公式アカウントやInstagram、ホットペッパービューティーとLiMEを連携すれば、各アプリからの予約をLiME上で管理できます。そのほかにも、「Google」のビジネスプロフィールとの連携や決済端末である「Square」との連携にも対応可能です。
 
したがって、複数の予約管理サービスを利用しているサロンや、決済・情報更新をスムーズに実施したいサロンにはLiMEは適していると言えます。
 

LiME(ライム)の機能

LiMEの主要な機能は以下の通りです。
 
<機能> <概要>
カルテ管理
顧客の施術履歴を記録する機能です。カルテは全顧客の情報を一元管理でき、50音順や最終来店日などで絞って検索可能です。
予約管理
カレンダー形式で予約管理ができる機能です。カレンダー日付・週・月で表示を切り替えられるうえ、受付不可時間などの設定にも対応しています。
メッセージ
顧客との予約に関するメッセージのやりとりができる機能です。また、サロン側がアプリについて不明点があった場合は、メッセージ機能からLiMEサポートに問い合わせられます。
売上レポート
売上合計や来店人数などの情報を、数値やグラフで確認できる機能です。レポートはCSVデータの出力にも対応しています。
多店舗管理機能
グループ内の複数店舗間で顧客情報/カルテの共有ができます。各店舗に簡単にログインして予約状況や売上を確認できます。
書類作成機能
カウンセリングシートをカスタマイズして作成したり、任意のメニューの回数券を作成したりできます。
POSレジ/会計機能
POSレジとして簡単に会計ができ、給与計算・確定申告用データのダウンロードも可能です。
顧客とのカルテ共有機能
アプリから顧客のLINEを通じてヘアスタイル写真やメモを共有できるので、信頼度や顧客満足度の向上につながります。
各種連携機能
LINEやホットペッパー、Instagramからの予約をアプリに反映させることができるほか、Square決済やGoogleMEOとの連携ができます。
 
このように、LiMEは美容室における顧客の情報管理に特化した機能が充実していると言えます。


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

LiME(ライム)の使い方

以下では、LiMEで使える主要機能を紹介します。具体的な運用のイメージができていない方は必見です。

LiME salonにログインする

LiME salonへログインする手順は以下の通りです。
 
 
  1. LiMEの会員登録をする
  2. まずは、スマホからLiMEアプリを導入し、会員登録をします。
     
  3. Webブラウザからログインする
  4. LiMEsalonログイン画面を開き、LiMEアプリ内で確認できるIDとパスワードを入力することでログインできます。オーナーやスタイリスト、どのIDでもログイン可能です。
 
以上のように、それぞれの美容師の持つLiME IDから、美容室全体のPCやタブレットで使用するLiME salonへログインすることができます。

カルテを作成する

LiMEカルテ作成画面
 
 
LiME上で顧客のカルテを作成できます。
 
カルテには施術写真やメモ、施術メニューの詳細や料金を残せます。また、登録したカルテはパソコン・スマートフォンいずれにも対応しており、サロンメンバー内で閲覧や編集が可能です。
 
そのため、複数人でカルテの内容を共有したい場合は、各メンバーのスマホからも情報が確認可能なLiMEのカルテ作成機能が役立ちます。

予約情報を管理する

LiMEの予定表作成画面
 
 
LiMEでは顧客カルテだけでなく、予約表の作成にも対応しています。
 
予約はカレンダー形式で、顧客ごとに色分けしてスケジュールを確認できます。スケジュールには顧客名や施術の時間、予約メニュー内容が表示されるため、当日の状況がひと目で分かるのです
 
また、予約カレンダーは顧客カルテと連動しているので、予約管理のときに発生する手間の解消にもつながります。


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

LiME(ライム)の料金プラン一覧

LiMEの基本の料金プランは以下の通りです。
 
無料プラン カルテ管理プラン ネット予約プラン
料金
0円
1か月の売上により変動
1か月の売上により変動
顧客管理
無制限
無制限
無制限
カルテ管理
ひとりあたり5枚まで
無制限
無制限
予約受付機能
月5件まで
無制限
 
有料プランは、売上に合わせて月額料金が変わります。具体的な料金はHPでシミュレーションしましょう。
 


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

LiME(ライム)の評判

ここでは、LiMEの良い口コミ、改善点に関する口コミをご紹介します。実際にアプリを利用するユーザーの声を確認したい方は必見です。
 
※ご紹介する口コミは、App Storeより引用しています。

LiME(ライム)の良い口コミ・評判

以下では、LiMEの良い口コミや評判をご紹介します。ユーザーからは「カルテ共有機能が良い」「お客様との関係を築ける」との声が寄せられています。
 
MIKOTO♦(投稿日:2023年04月08日)
 
カルテ管理としてはとても良いです。 作成数が増えると有料プランになります。 写真付き、値段、メニュー、店販の登録も 出来て使いやすかったです◎
京都の整体師(投稿日:2023年08月25日)
 
「お客様との関係性」を築くことを大事にされているアプリ。LINEで全て完結したり、カルテ共有、などお客様にとっても便利な機能があります。自分は整体院ですが、お客様とのコミュニケーションを大事にしているので、とても有難いアプリです^_^
なす8492123458967(投稿日:2020年11月5日)
 
いつもこのアプリでお世話になっています。今では必要不可欠のアプリになっています。良い面と悪い面いくつかありますが、美容師に限らず顧客からの予約を管理する業態の仕事では応用できてすごく便利だと思います。

LiME(ライム)の改善点に関する口コミ・評判

次に、LiMEの改善点に関する口コミや評判をご紹介します。ユーザーからは「アプリの仕様」「サポート体制」に関するコメントが寄せられています。
 
騙されたと思ってやってみて(投稿日:2024年3月13日)
 
予約のシステム自体はこれと言った不満もなく使わせていただいていましたが、緊急トラブル時のスタッフの対応の遅さ、対応の不十分さについてはとても不満を抱いています。
MIKOTO♦(投稿日:2023年04月08日)
 
使いにくいと感じたのは3点。
・サポート係の対応が微妙。
・利用料、使い方が初見で分かりづらい。
・マニュアルが弱い。
hhhhhhhhhrrrrrrrrryyyy(投稿日:2021年05月06日)
 
利用している中での不便だった点
・自分のプランの加入状況、及び請求情報が確認しにくかった点
・プランとオプションの違いが不明瞭に思えた点
・ライムサロンのHPB片方向の連携の登録状況がわからない
adg818(投稿日:2022年2月1日)
 
相談しても対応が遅い。特に改善はなく辞めて無料プランに移ろうとすると必死で話をそらして有料プランを続けさせるためにオンライン面談を持ちかけるだけ。


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

LiME(ライム)の注意点

LiMEの導入を検討するときには、以下の点に注意して検討しましょう。
 
 
  • iPhoneアプリとAndroidアプリで機能が異なる
  • Androidアプリは、ネット予約機能に対応していないといった点がiPhoneアプリ(iOS版)と異なります。また、iOS版からAndroidアプリへのデータ移行には対応していません。
     
  • ネット予約やLINE連携は有料プランのみ利用可能
  • 無料プランには顧客管理やカルテ管理、レポート機能や予約受付といった基本機能のみ備わっています。したがって、発展的にLiMEを活用するには有料プランの契約が前提となります。
 
このように、利用アプリやプランは自社に合ったものを選ぶ必要があるのです。


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

【必見】簡単にカルテを作成できるおすすめアプリ

以下では、簡単にカルテを作成できるおすすめアプリをご紹介します。
 
美容室で顧客情報を蓄積できるツールとして、LiMEは、サロン業務に関する機能が豊富な点や、外部アプリとの連携に対応している点がメリットです。しかし、LiMEはサポート体制に不満の声が見られるほか、デバイスによって機能が制限される点に注意が必要です。
 
そこで、美容師の顧客満足度向上に価値のある「顧客情報」を流れずに蓄積できる、情報共有に特化したアプリを導入しましょう。とくに、複数のサロンがある美容室では、各サロンの顧客情報を一元管理できれば事業の状況把握に役立ちます。
 
そして、忙しい美容室では、pcだけでなくiPhoneやAndroid、タブレットでも使用できるツールがおすすめです。したがって、顧客情報を確実に蓄積し、全デバイスからすぐに操作できるナレッジ管理ツール「ナレカン」で顧客カルテを作成しましょう。
 
ナレカンでは、顧客ごとに「フォルダ」を作成し、「記事」には髪質や髪色の写真とともに顧客情報を記録できます。また、情報は他の美容師にリアルタイムで共有できるほか、「コメント」を利用すれば、顧客情報に関連するやりとりもスマホから簡単にできます。

カルテや予約表をスマホから編集できるアプリ「ナレカン」

ナレカンのトップページ
 
「ナレカン」|社内のナレッジに即アクセスできるツール

https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

「ナレカン」は、社内のナレッジに、即アクセスできるツールです。
「社内のあらゆる場所からナレッジが一元化」され、しかも、そのナレッジを「超高精度検索」できます。
 
自身の頭の中にあるナレッジを残すときは「記事」を作成でき、誰かにナレッジを尋ねたいときは、知恵袋のような感覚で「質問」することが可能です。また、ファイルを添付するだけで、AIが貴社のファイルの中身を全自動で、続々とナレッジ化していきます。
 
また、ナレカンを使えば、欲しい情報が即見つかります。
Google検索のように使える「キーワード検索」や生成AIを活用した「自然言語検索」によって、メンバーの検索スキルに依存することなく、誰でも簡単に情報を探し出せます。
 
更に、「初期導入支援サポート」と「ご利用中サポート」もあり、支援も充実しています。「すぐに使える状態にセットアップ」「月に1度のオンラインミーティング」など、実際に、社内のナレッジが動き出す仕組みを整えます。

<ナレカンをおすすめするポイント>

  1. 【ナレッジの一元化】 ナレッジ管理に特化した、これ以上なくシンプルなツール。
    記事形式で書ける「社内版wiki機能」、質問形式で聞き出せる「社内版知恵袋」、メールやチャット内のやりとりは「転送機能」を使って、ナレッジを残していくだけなので、誰でも迷わず使えます。
  2. 【超高精度な検索機能】 誰もが簡単に欲しい情報を見つけられる検索性。
    「複数キーワード検索」「添付ファイル内検索」「ゆらぎ検索」など、思い通りの検索が可能です。
  3. 【サポート】 圧倒的なクオリティの「初期導入支援」と「ご利用中」サポート。
    初期導入支援だけでなく、ナレカンが定着するように、ご利用中も最大限サポートするので、貴社担当者様のお手を煩わせません。

<ナレカンの料金>

ナレカンの料金プラン

  • ビジネスプラン:標準的な機能でナレカンを導入したい企業様
  • エンタープライズプラン:管理・セキュリティを強化して導入したい企業様
  • プレミアムプラン:「AI自然言語検索」も含めて導入したい企業様

各プランの詳細や金額は、下記「ナレカン資料の無料ダウンロード」ボタンより、資料をダウンロードしてご確認ください。

ナレカン資料の無料ダウンロード


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html

LiME(ライム)の機能や口コミ・評判まとめ

これまで、LiME(ライム)の機能や口コミ・評判を中心にご紹介しました。
 
美容師にとって、顧客情報は価値のある情報である「ナレッジ」です。今回ご紹介したLiMEは、ナレッジを管理して顧客との関係性を築けるので美容師のリピート率の向上に役立つほか、様々な機能を備えています。
 
一方で、LiMEはデバイスや契約プランによっては利用できる機能に制限があるため検討時は注意が必要です。そこで、複数のサロンで顧客の電子カルテを管理するにはシンプルなツールを選ぶと、誰でも簡単に使えて運用のストレスが発生しません。
 
とくに、顧客情報の蓄積が業績の向上に直結する美容室では「ナレッジ管理」に特化したアプリが最適といえます。したがって、顧客カルテの作成・管理に特化しているのはマニュアルなしで直感的に操作可能なナレッジ管理ツール「ナレカン」一択です。
 
ぜひ「ナレカン」を導入し、顧客カルテをスムーズに作成する体制を整えましょう。


「社内のナレッジが、あちらこちらに散らばっている---」
社内のナレッジに即アクセスできるツール「ナレカン」

<100人~数万名規模>の企業様が抱える、ナレッジ管理のお悩みを解決します!
詳しくは、3分で分かるナレカン資料をダウンロードして、ご確認ください。https://www.stock-app.info/narekan_document_request.html
 
関連記事: きりんカルテとは?使い方や料金、評判まで紹介
 
関連記事: CLIUS(クリアス)とは?特徴や料金、評判まで紹介
 
関連記事: 美歴とは?機能や料金、評判や口コミまで紹介
 
関連記事: 【美容室向け】KaruteKun(カルテくん)の機能や料金、口コミを紹介
代表取締役社長 澤村大輔
この記事の監修者
株式会社Stock
代表取締役社長 澤村大輔

1986年生まれ。早稲田大学法学部卒。
新卒で、野村総合研究所(NRI)に、経営コンサルタントとして入社。
その後、株式会社リンクライブ(現:株式会社Stock)を設立。代表取締役に就任。
2018年、「世界中の『非IT企業』から、情報共有のストレスを取り除く」ことをミッションに、最もシンプルな情報ストックツール「Stock」を正式ローンチ。
2020年、ベンチャーキャピタル(VC)から、総額1億円の資金調達を実施。
2021年、東洋経済「すごいベンチャー100」に選出。