情報共有ツール「Stock」(ストック)の導入社数は80,000社を超え、話題に上ることも多くなっています。
 
そういった中で、Stock(ストック)を利用中の方や利用を検討している方の中には、
 
  • Stock(ストック)のアプリはリリースされているのか
  • Stock(ストック)のアプリをインストールするメリットは何か
気になる方もいるのではないでしょうか。
 
そこで今回の記事では、Stock(ストック)がリリースしているアプリ全種と、その特徴についてご紹介します。
 
※「Stock(ストック)」とは?という方は、こちらの記事もご覧ください。
 

Stock(ストック)は全デバイスでアプリを使える

Stock(ストック)では、PCのブラウザ上で利用できるほか、パソコン版アプリ(デスクトップアプリ)、スマートフォンアプリ、タブレットアプリの3種類のアプリがリリースされています。
 
いずれも、ブラウザ版とほぼ同等の機能が利用できるだけでなく、それぞれのデバイスで使いやすいよう最適な設計がなされています。
 

パソコン版アプリのメリット

Stock(ストック)のパソコン版アプリには、ブラウザ版にはない「オフラインでも一部機能を使える」というメリットがあります。
 
インターネットに接続できない環境でも、「ノートの作成・編集」「タスクの作成・編集」を行えます。
 
オフラインで作成・編集したノート・タスクは、オンラインに復帰した際に同期され、その時点で他のメンバーに共有されます。
 
ネット環境がない営業先や作業現場等で、非常に役立つ機能と言えるでしょう。
 
 
関連記事: Stock(ストック)の「ノート」を使えば、チーム内の情報共有が驚くほど簡単になる!
 
関連記事: Stock(ストック)のタスク機能の特徴とは?概要や便利な使い方をご紹介!

スマートフォンアプリのメリット

スマートフォンアプリは、小さい画面でも操作しやすいよう、パソコン版とは異なるUI(見た目)で設計されています。

ノート

テキスト情報だけでなく、スマートフォンから撮影した写真等を添付できます。
 
普段はパソコン版を使っている方でも、ホワイトボードの写真等を撮影して添付する際はスマートフォンの方が便利という声も多いようです。

Stockスマホアプリのノート画面

タスク

フッターの「タスク」から、ワンタップでタスク一覧を開くことができます。
 
自分やチームのタスクを一覧形式で確認できるほか、右上のボタンから「ノートに紐づかないタスク」を作成することも可能です。

Stockスマホアプリのタスク一覧画面

メッセージ

スマートフォンのチャットアプリと全く同じように、軽快にメッセージの送受信ができます。
 
タスク同様、「ノートに紐づくメッセージ」「ノートに紐づかないメッセージ」をそれぞれ利用できます。

Stockスマホアプリのメッセージ詳細画面

 
関連記事: Stock(ストック)のメッセージ機能は便利!?チャットツールの悩みを解消できる理由とは?

タブレット版アプリのメリット

タブレット版アプリ(iPad、Androidタブレット向け)は、2021年4月にリリースされました。
これまではブラウザを開く必要があったため、タブレット本体で通知を受信することは不可能となっていました。
 
しかし、タブレット版アプリを使用することで、タスクやメッセージに関する通知を端末の通知センターで受信できるようになっています。
 
なお、タブレット版アプリでは、スマートフォンアプリと同様のUI(見た目)となっています。

Stock(ストック)のアプリ まとめ

これまで、
 
  • Stock(ストック)は全てのデバイスに対応したアプリがあること
  • 特に、パソコン版アプリではオフライン環境でも利用できること
を中心に、Stock(ストック)のアプリについてご紹介してきました。
 
一般的にアプリの方がブラウザ版よりサクサクと動くと言われており、アプリが充実している方が業務効率をより高められると言えます。
 
ここまでアプリ展開が充実しているツールはあまり多くないので、情報共有ツールの導入を検討している方はぜひ、Stock(ストック)を導入してみましょう。
 
関連記事: Stock(ストック)のフォルダの特徴とは?概要や便利な機能をご紹介!
 
関連記事: Stock(ストック)のセキュリティは安全?関連機能と評判をご紹介!
 
関連記事: Stock(ストック)の「ビジネスプラン」で使える機能を一挙ご紹介!
 
関連記事: Stock(ストック)の「エンタープライズプラン」で使える機能を一挙ご紹介!
 
関連記事: Stock(ストック)の使い道って?具体的な活用シーンをご紹介!