「ホテル・旅館」の
Stock活用方法

主な活用シーン

主に「現場のマニュアル」を軸にストックしています。

「ホテル・旅館」のStock活用方法の画像

画像を拡大

❚ ①フォルダを、「部署ごと」に作成。

「フロント」「清掃班」のように、「部署ごと」に、フォルダを作成しています。


❚ ②ノートを、「マニュアルごと」に作成。

タイトルを見て、「◯◯のマニュアルだな」と分かるように、マニュアル1つにつき1ノートを作成しています。

ヒント:スマートフォンで確認するには?
iPhoneの方はこちら・Androidの方はこちらから、スマートフォンアプリをインストールいただけます。

その他の活用シーン①

「集客施策」も、Stockにストックしています。

「ホテル・旅館」のStock活用方法の画像

画像を拡大

❚ ①フォルダを、「集客施策ごと」に作成。

「新イベント・サービス開発」「HPの運用・改善」のように、「集客施策ごと」に、フォルダを作成しています。


❚ ②ノートを、「企画ごと」に作成。

企画や改善案を発案した際に、「企画ごと」にノートを作成しています。
Stockであれば、今までの企画内容を簡単に確認できるようになります!

ヒント:企画内容について議論するには?
Stockでは、ノートに紐づいて「メッセージ」をすることができます。
テーマ毎にやり取りをするので、それぞれのテーマを分かりやすくやり取りできます。

その他の活用シーン②

「予約チャネルの情報」も、Stockにストックしています。

「ホテル・旅館」のStock活用方法の画像

画像を拡大

❚ ①フォルダを、「予約チャネルごと」に作成。

「予約サイト」「旅行代理店」など、「予約チャネルごと」に、フォルダを作成しています。


❚ ②ノートを、「予約サイトごと(代理店ごと)」に作成。

「予約サイトごと(代理店ごと)」にノートを作成しています。
一度情報をまとめておけば、必要な情報に即座にアクセスできるようになります。

ヒント:フォルダが多くなった場合
フォルダは、上記の例のように「グルーピング」することが可能です。
さあ、今すぐStock(ストック)を試しましょう。
情報共有に感じていたストレスが、大幅に削減できます。
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加