よくある質問 > 普段利用しているメールの内容をStock(ストック)に「自動転送設定」することは出来ますか?
普段利用しているメールの内容をStock(ストック)に「自動転送設定」することは出来ますか?

可能です。


例えば、あなたのチームに送られてきた「資料請求のお問合せ」メールを、Stock(ストック)上のフォルダに自動転送することが可能です。


この場合、Stock(ストック)上で「資料請求のお問合せ」メールをすべて一元的に確認できるようになります。

また、それぞれの問い合わせに「タスク設定」したり「メッセージでやり取り」することで、資料請求のお問合せに対する対応漏れをなくすことができるようになります。


注意:

「自動転送設定」をするには、普段お使いのメールとStockの連携設定が完了していることが必要です。

まだ連携設定が完了していない方は、こちらを先にご確認ください。

❚ 自動転送の設定方法は?


普段お使いのメールクライアントによって設定方法が異なりますので、下記をご確認の上、設定してください。


※「Gmail」「Yahoo!メール」「Outlook」「Thunderbird」について記載しております。その他のメールクライアントをご利用の方は、お手数ですが、各メールクライアントの設定方法をご確認ください。


Gmailの場合

Yahoo!メールの場合

Outlookの場合

Outlook(デスクトップアプリ)の場合

Thunderbirdの場合



<Gmailの場合>


①画面右上にある歯車アイコンから、「設定」をクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_1

②「メール転送とPOP/IMAP」タブを開き、「転送先アドレス」ボタンをクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_2

③Stockで取得した「Stock上のアドレス」を、「転送先アドレス」に追加し、「次へ」をクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_3

④「フィルタとブロック中のアドレス」タブを開き、「新しいフィルタを作成」をクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_4

⑤転送したいメールの条件を記載します。

例)To:に「info@linklive.co.jp」が入っている場合

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_5

⑥「次のアドレスに転送する」にチェックを入れ、「アドレスを選択」から③で追加したアドレスを選択し、「フィルタを作成」ボタンをクリックすれば完了です。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_6



<Yahoo!メールの場合>


①画面右上にある「設定・利用規約」から、「メール設定」をクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_7

②「POP/IMAPアクセス」タブを開き、「メール転送」にチェックを入れ、Stockで取得した「Stock上のアドレス」を記載し、右上の「保存」ボタンをクリックすれば完了です。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_8



<Outlookの場合>


①画面右上にある歯車アイコンから、「Outlookの全ての設定を表示」をクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_9

②「転送」タブを開き、「転送を開始する」にチェックを入れ、Stockで取得した「Stock上のアドレス」を記載し、「保存」ボタンをクリックすれば完了です。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_10




<Outlook(デスクトップアプリ)の場合>


設定方法は下記ページをご参考ください。

Outlook Web App のルールを使って、メッセージを別のアカウントに自動転送する方法






<Thunderbirdの場合>


①「ツール」より、「メッセージフィルター」をクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_11

②「新規」ボタンをクリックします。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_12

③転送したい条件を記載し、「メッセージを転送する」からStockで取得した「Stock上のアドレス」を記載し、「OK」ボタンをクリックします。

例)To:に「info@linklive.co.jp」が入っている場合

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_13

④「今すぐ実行」ボタンをクリックすれば完了です。

Stock(ストック)のメール転送設定の方法_14



フォームでのお問い合わせ
ご質問・ご不明点については、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加