アップデート情報

【機能追加】メールを自動でStock(ストック)に格納できるようになりました!

多くの皆様からのご要望を受け、メールを自動でStock(ストック)に格納できるようになりました!

 

特定のメールアドレスに来たメールを、Stock(ストック)上のフォルダに自動格納できるようになっています。

 

 

【こんな場面で便利です】

 

例えば、ユーザーからの問い合わせのメール管理にお困りではないでしょうか?

 

問い合わせメールが来ているのに「誰が担当すべきか分からなくなってしまった」「問い合わせに関して発生したタスクが漏れた」等ということはありませんでしょうか?

 

Stockのメール自動転送機能を使えば、問い合わせメールを驚くほど簡単に一元管理できます!

 

 

【設定方法】

 

①画面右上の「設定」>「管理画面を見る」>「メール転送設定」タブを開いてください。

 

Stock(ストック)のメール転送設定_1

 

②「各フォルダのアドレスを確認する」をクリックします。

 

Stock(ストック)のメール転送設定_2

 

③格納したいフォルダの「変更」ボタンをクリックします。

(例えば、「問い合わせ管理フォルダ」にメールを格納したい場合は、「問い合わせ管理フォルダ」の「変更」をクリックします。)

 

Stock(ストック)のメール転送設定_3

 

④任意の文字列(半角英数字)を入力し、専用のアドレスを作成します。

 

Stock(ストック)のメール転送設定_4

 

⑤「保存」ボタンを押すと、確認画面が出ますので、「OK」ボタンを押して、Stock(ストック)側の設定は完了となります。

 

Stock(ストック)のメール転送設定_5

 

⑥最後に、お使いのメーラーで、Stock(ストック)にメールを転送する設定を行います。お使いのメーラーによって設定方法が異なりますので、下記をご参考ください。
https://www.stock-app.info/faq/77.html

 

 

【どう使うと便利?】

 

このように問い合わせメールをすべて自動で管理するだけでも大変便利です。
しかし更に、そのメールに「タスク」を設定することで対応漏れはなくなり非常に便利ですし、

 

Stock(ストック)のメール転送設定_7

 

来た問い合わせへの対応方法を、「チャット」ですぐにやり取りすることも可能になります。

 

Stock(ストック)のメール転送設定_8

 

Stock(ストック)にメールを格納することで、今までの管理ストレスが圧倒的に削減されますので、是非お試しください!

 

 

ご質問やご要望がありましたら、いつでもサポートデスクまでご連絡ください。

引き続き、ご要望頂いている声を元に、機能を順次アップデートしていきます!

 

 

チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock(ストック)」

 

<サービスページ>

https://www.stock-app.info/

 

<サポートデスク>

support@stock-app.jp
(遅くとも1営業日以内にはご返信します)

 

 

 

[最終更新日] 2019/11/21