アップデート情報

【機能追加】Evernoteからのインポート機能を実装しました!

多くの皆様からのご要望を受け、Evernoteからのインポート機能を実装しました!

 

以下の方法でEvernoteと連携し、データをStockにインポートできます。

 

①画面右上の「設定」>「お名前」をクリックします。

 

Evernote上のデータをStock(ストック)にインポートする方法_1

 

 

②左側メニューの「Evernoteインポート」を選択し、「Evernoteにログイン」をクリックします。

 

Evernote上のデータをStock(ストック)にインポートする方法_2

 

 

③Evernoteの画面に遷移したら「承認する」ボタンをクリックします。
※Evernoteにログインされていない場合には、一度ログイン画面に遷移します。

 

Evernote上のデータをStock(ストック)にインポートする方法_3

 

 

④Evernoteのノートブックの一覧が表示されたら、Stockにストックしたいノートブックを選択します。
※ノートブックの所有者が自分以外のノートブックは、インポート対象外となりますので、ご注意ください。

 

Evernote上のデータをStock(ストック)にインポートする方法_4

 

 

⑤「インポート」ボタンをクリックします。

 

Evernote上のデータをStock(ストック)にインポートする方法_5

 

 

インポートに成功した場合は、その旨の通知メールが届きます。
一方、インポートによりご利用プランの上限を超えてしまう場合はインポートが失敗します。その場合も通知メールが届きますので、メールの指示に従って、再度インポートを実行してください。

 

 

【ご注意点】

・Evernote連携機能は、パソコンのブラウザ版(Google Chromeなど)でのみ利用できます。

・Evernoteに特有の機能については、Stockに正常にインポートできない場合があります。

・インポート対象に指定したノートの数や、ノートに添付されている画像・ファイルの数が多い場合、インポートに長時間を要する可能性があります。

 

 

ご質問やご要望がありましたら、いつでもサポートデスクまでご連絡ください。

引き続き、ご要望頂いている声を元に、機能を順次アップデートしていきます!

 

 

チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock(ストック)」

 

<サービスページ>

https://www.stock-app.info/

 

<サポートデスク>

support@stock-app.jp
(遅くとも1営業日以内にはご返信します)

 

 

 

[最終更新日] 2021/11/04