業務を進める上で欠かせないマニュアルですが、きちんと更新した状態で管理できていますでしょうか。
 
マニュアルは作って終わるのではなく、社内で共有をし、常に新しい情報に更新していくことで、重要な資産となります。
 
そこで今回は、オススメのマニュアル作成ツールをご紹介させていただきます。

 

 
関連記事: マニュアルの定義とは?マニュアル作成の目的とメリットもご紹介!
 
関連記事: 業務マニュアルの作り方って?手順を分かりやすく解説!
 
関連記事: 本当に使える正しい業務マニュアルの作成方法
Stockのバナー

社内資産化に役立つマニュアル作成ツール7選

マニュアル作成だけでなく、様々な業務で利用できる「Stock」

Stockのトップページ

「Stock」|チームの情報を最も簡単に残せるツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。
ファイルストレージのような面倒さが無いため、マニュアルなどのドキュメントを簡単に残すことができます。
ノート形式で管理をすることができるので、作成や閲覧が簡単なだけでなく、他の業務内容と一緒にマニュアルを管理することができ、Stock内で全ての文書を管理することが可能となります。

■Stockの特徴

1.ITに詳しくないスモールチーム向けのツール。
 ITの専門知識がなくても大丈夫。詳しくなくても簡単に始めることができます。
 
2.とにかくシンプルで、誰でも使える。
 余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残すことができます。
 
3.驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる。
 議事録等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、また「タスク管理」も直観的に行うことができます。

■Stockの主な機能

ノート

Stockのノート画面

ノートはフォルダ形式で管理をすることができます。
そのため、各部署やプロジェクトごとにマニュアルの管理をすることが可能になります。
また、ノートには、テキスト情報だけでなく、例えば、ホワイトボードの画像や、動画など、関連するファイルを一緒に残しておくことができます。
タスク管理

Stockのタスク管理画面

ノートに紐づけてタスクを管理することができるので、マニュアルと一緒に関連するタスクを設定することができます。
また、タスクは個人的なタスクだけでなく、チームのタスクも管理することができます。
メッセージ

Stockのメッセージ画面

Stockのメッセージ機能は、各テーマ毎にやり取りをできるので、余計な会話が混じることはありません。
例えば、マニュアルに関するやり取りだけをノートを見ながらすることができます。

■Stockの料金

Stockの料金プランページ

https://www.stock-app.info/pricing.html

Stockは、期間の制限がなく、無料から利用することができます。
容量を増やしたり、管理機能を強化する場合など、有料プランで利用しても、1人あたり月額400~500円程度となっています。

マニュアル作成に特化している「iTutor」

iTutorのトップページ

「iTutor」|マニュアル作成ソフトの決定版

https://itutor.jp/

iTutorは、どなたでも簡単にマニュアルやデモ動画を作成できるツールです。eラーニング教材なども簡単に作ることができます。

■iTutorの特徴

1. 簡単にマニュアルを作成することができる
iTutorを起動してからパソコンでマニュアルにしたい動作をするだけで、外注したかのような高品質なマニュアルを作成することができます。
 
2. テキストマニュアルだけではなく、動画マニュアル・eラーニング教材も作れる
テキストだけでは伝わりにくい部分を動画マニュアルにしたり、eラーニングコンテンツもドラッグ&ドロップの動作を行うだけで作ることができます。

■iTutorの主な機能

マニュアル作成

iTutorのマニュアル作成画面

iTutorを起動して、いつものようにパソコンを操作するだけで、「取込・編集・出力」の3ステップでマニュアルを作成してくれます。
編集段階では、PowerPointを利用するような感覚で簡単に行うことができます。

■iTutorの料金

iTutorの料金プランページ
https://itutor.jp/itutor/price/

21日間、無料トライアルを利用することができますが、1番人気のプロフェッショナルプランは60万円からとなるので、導入する場合は問い合わせをする必要があります。
 
Stockのバナー

豊富なテンプレートが選択できる「Dojo」

Dojoのトップページ

「Dojo」|マニュアル作成ソフト

https://www.tepss.com/

Dojoは、誰でも簡単に高品質のマニュアルを作ることができるツールです。
テンプレートも豊富なため操作に戸惑うことがありません。

■Dojoの特徴

1. 簡単に高品質なマニュアルを作ることが可能
豊富なテンプレートと、自動音声合成機能が搭載されているため、誰でも高品質まマニュアルを作成することができます。
 
2. eラーニングも作成でき、学習管理システムとの連携ができる
eラーニングコンテンツを作成することができ、作成したコンテンツは学習管理システム「GAKTEん」で配信で配信できるため、社員の学習進捗の把握まで可能になります。

■Dojoの主な機能

マニュアル作成機能

Dojoのマニュアル作成機能

専門的な知識を必要とせず、豊富なテンプレートを使用し、手順にそって行うだけで高品質なマニュアルを作成することができます。
キャプチャした画像の編集も容易に行うことができます。

■Dojoの料金

体験版を、無料で利用することはできますが、導入を本格的に検討している場合は問い合わせが必要です。
 
Stockのバナー

eラーニングに対応している「TeんDo」

TeんDoのトップページ

「TeんDo」|マニュアル作成ソフトTeんDoシリーズ

https://www.tento.camp/tendo/

TeんDoは、自動マニュアル作成ソフト「Dojo」を利用できるクラウド版ソフトです。
簡単に精度の高いマニュアルを作成することができます。

■TeんDoの特徴

1. 簡単に精度の高いマニュアルが作成できる
画面をキャプチャし、簡単な入力をするのみでマニュアルを作成することができます。
また、図表や音声を挿入することもできるため、思い通りのマニュアルに仕上げることができます。
 
2. マニュアルだけではなく、汎用性が高い
マニュアルだけではなく、動画マニュアル、eラーニングツール、プレゼンツールにも活用させることができるため、様々な使い方が期待できます。

■TeんDoの主な機能

マニュアル作成

TeんDoのマニュアル作成画面

ソフトを起動し、簡単な入力を行うだけで素早くマニュアルを作成することができます。
また、自動キャプチャやエフェクトなどの機能も搭載しているため、高品質なマニュアル作りを可能とします。

■TeんDoの料金

TeんDoの料金プランページ
https://www.tento.camp/tendo/

無料トライアルでは30日間利用することができます。
その後は契約期間は最低3ヶ月となる、有料契約(68,000円/月(1ライセンス)〜)をする必要があります。
 
Stockのバナー

インストール型にも対応している「Teachme Biz」

Teachme Bizのトップページ

「Teachme Biz」|動画で手順書を簡単作成

https://biz.teachme.jp/

Teachme Bizは、認知度も高いマニュアル作成ツールで、幅広い業界で導入実績を誇ります。
マニュアルの作成だけではなく、トレーニング機能に特化していることが特徴として挙げられます。

■Teachme Bizの特徴

1.マニュアルの浸透を助ける機能
アプリ上に全てのマニュアルがあるため、検索しすぐに参考にすることができます。
また、新人教育のためのコースを作成することも可能です。
 
2. 効果測定機能が搭載されている
マニュアルがどれくらい活用されているのかを知ることができうる「効果測定機能」があります。
データに基づいてマニュアルの活用を促す戦略を立てることができます。

■Teachme Bizの機能

マニュアル作成

Teachme Bizのマニュアル作成画面

写真撮影・画像編集・テキスト入力・公開という4ステップで簡単にマニュアルを作成することができます。
テキストで伝えづらい部分があれば、動画にも対応しているため思い通りにマニュアルを作ることが可能です。
タスク
マニュアルを期日・担当者に対し、タスクとして設定することができます。
コミュニケーション
マニュアルごとにコメント欄があるため、マニュアルを見たことや質問をコメントすることができます。。

■Teachme Bizの料金

Teachme Bizの料金プランページ
https://biz.teachme.jp/price/

無料で30日間お試しで利用することができます。
その後は有料プランとなるので、問い合わせをする必要があります。
 
Stockのバナー

多言語対応のマニュアルを簡単に作成できる「AiLingual」

AiLingualのトップページ

「AiLingual」|マニュアル作成・共有・一元管理クラウドサービス

https://www.konicaminolta.jp/ailingual/

AiLingualは、外国人のスタッフがいる企業におすすめのマニュアル管理システムです。

■AiLingualの特徴

1.作成から共有までを一元管理
マニュアルを作成するのみではなく、マニュアルの浸透を促すための共有・更新までを管理することができます。
 
2. 20カ国語に自動翻訳可能
マニュアルを20ヵ国の言語に翻訳することが可能なので、外国人の従業員がいる企業の人材教育に大きく貢献することができます。

■AiLingualの機能

マニュアル作成

AiLingualのマニュアル作成画面

AiLingualは直感的で簡単な操作性を持つため、素早くマニュアルを作成することができます。
また、高い閲覧性・検索性でマニュアルが浸透しやすくなります。

■AiLingualの料金

AiLingualの料金プランページ

フリープランでは30日間利用することができます。初期費用3万円に加え、利用人数によって費用が違ってくるので、導入を検討する場合は問い合わせをしましょう。
 
Stockのバナー

動画マニュアル作成に特化している「WebDemo」

WebDemoのトップページ

「WebDemo」|企業の動画活用のことならウェブデモ

https://webdemo.co.jp/

WebDemoは、企業向けの動画作成に特化したサービスを提供しており、誰でも簡単に動画を作成することができます。

■WebDemoの特徴

1.動画に特化している
動画作成に特化した会社が開発をしているため、画面キャプチャ・動画編集・動画ファイルに出力の3つのステップで簡単に動画を作成することができます。
 
2.企業だけでなく、3500以上の団体に導入されている
動画マニュアルやビジネスアニメ、eラーニング教材制作ツールとして、教育機関や行政機関にも利用されています。

■WebDemoの主な機能

動画マニュアル作成
動画マニュアルを簡単なステップで作成できるため、eラーニング教材や動画で分かりやすい実践的なマニュアルを作ることができます。

■WebDemoの料金

WebDemoの料金プランページ
https://webdemo.co.jp/software/order/

ダウンロード版とパッケージ版があり、ダウンロード版は66,000円/1ライセンス〜、パッケージ版は74,800円/1ライセンス〜となっています。
 
Stockのバナー
 
関連記事: 【最新版】マニュアル作成ツール19選!経験やノウハウを蓄積しよう!
Stockのバナー

まとめ

いかがでしたでしょうか。
 
ツールを導入するのであれば、マニュアル作成に特化したツールに限らず、他の業務でも利用できるツールにするのがいいかもしれません。
 
是非今回ご紹介させていただいたツールをご活用いただき、マニュアルを有効活用するだけでなく、今後の業務効率化に繋げていただければと思います。
 
関連記事: マニュアルとは?作成方法からポイントまで解説!