ファイル共有にオンラインストレージを利用する企業が増えている一方で、どのツールがよりハイスピードでの業務処理に貢献するのかに悩むケースもあります。
 
こうした悩みを持つ企業におkる選択肢のひとつに、レンタルサーバーで有名なエックスサーバー株式会社の運営する「Xserver Drive」というオンラインストレージが挙げられます。しかし、オンラインストレージについての知識が少なく、Xserver Driveとはどのようなツールかわからない方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、Xserver Driveの機能や料金プラン・評判を中心に解説します。
 
  • Xserver Driveとはどのようなツールか詳しく知りたい
  • 実際にツールを利用しているユーザーの声を元に、導入可否を決めたい
  • ファイル共有時のストレスが解消できるツールがあればすぐに導入したい
という方はこの記事を参考にすると、Xserver Driveについて正しく理解でき、自社にとって最適なツールどうかの検討が行えます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveとは

Xserver Driveのトップページ

 
Xserver Driveとは、レンタルサーバーで有名なエックスサーバー株式会社が提供するオンラインストレージです。
 
簡易なデータ共有機能が備わっており、柔軟な権限管理や監視機能を利用してテレワークの実現に貢献します。
 
国内に設置された高性能サーバーを活用して高速かつ安定期な動作が行えるのが最大の特徴といえます。24時間365日メールサポートが受けられるので、万が一利用時に不明点が出てきた際も安心です。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveの機能

以下では、Xserver Driveの持つ機能について解説します。Xserver Driveでは、大まかに分けると以下の2つの機能が利用できます。

ファイル共有機能

ファイル共有機能では、文字通りメールなどでは送信できない大容量のファイル共有が行えます。
 
Xserver Driveを利用しているユーザーとの共有フォルダで共有が行えるのはもちろん、URLリンクによるファイル共有にも対応しているため、社外ユーザーとの共有時にもストレスがかかりません。
 
さらにモバイルアプリを利用すれば、パソコン以外の端末からもスムーズに利用でき、場所を問わずファイルの確認ができるので、より効率的に作業を進められます。

ファイル管理機能

Xserver Driveには、ファイルの不正利用などに対する管理機能が備わっています。
 
とくに、テレワークでは、オフィス勤務と異なり周りの目がないため、不正利用などのリスクが高まります。
 
しかし、Xserver Driveには、ユーザーのファイル利用履歴や動向の監視機能が備わってるので、情報漏えいを未然に防ぐことができます。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveの料金プラン比較表

Xserver Driveでは、利用容量ごとに5つのプランが用意されており、それぞれのプランの詳細をまとめたものが以下となります。(表は右にスクロールできます。)
 
また、2022年10月13日の18時まで、すべてのプランにおいて適用される曽木費用:11,000円が無料になるといったキャンペーンも行っています。
 
フリープラン スモールビジネス ビジネス ビジネスプラス エンタープライズ
(専用)
利用料金(月額)
無料
2,970円/月~
5,940円/月~
11,880円/月~
69,300円/月~
利用可能容量
高速SSD2GB
・大容量1TB
・高速SSD500GB
・大容量2TB
・高速SSD1TB
・大容量4TB
・高速SSD2TB
大容量5TB
ユーザー数
無制限
無制限
無制限
無制限
無制限


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveの口コミ・評判

以下では、実際にXserver Driveを利用するユーザーの声をご紹介します。ユーザーからは、同期の速さやサポートの充実度に対する評価の声が挙がっています。
 





「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveを利用する際の注意点

以下では、Xserver Driveを利用する際の注意点を解説します。Xserver Driveを利用する際は、以下の点に気をつけましょう。

定額プランの場合、契約日数の縛りがある

Xserver Driveには、契約日数の縛りがある点に注意が必要です。
 
Xserver Driveでは、初回契約時は最短でも3ヵ月の契約が必要となります。そのため、契約を最小期間で行いたい場合には気を付けましょう。
 
フリープランが用意されているので、不要なコストを下げたい場合は、無料の範囲内で十分に十分に試用してから適切なプラン選択を行うのがおすすめです。

月額費用が高め

Xserver Driveは、月額費用が高めな点にも注意が必要です。
 
Xserver Driveは、契約日数が増えるごとに料金が割り引かれる仕様となっており、最小期間の3ヵ月で契約した場合、最小でも月3,960円のコストが発生します。
 
そのため、ファイル共有は行うものの頻度が低い企業や、利用人数が少ない企業にとっては、コストの高さがネックとなるリスクがあります。


「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveのデメリットをカバーするおすすめのツール

以下では、Xserver Driveのデメリットをカバーするおすすめのツールをご紹介します。
 
Xserver Driveは、ファイル共有を効率化する一方で、利用料金の高さなどへの懸念が残ります。とくに、メールでのファイル共有に課題を感じているものの、オンラインストレージに対してコストをかけられない企業の場合、利用料金は大きなハードルとなります。
 
また、ビジネスでは情報の「活用」が重要です。したがって、ファイル共有だけが行えるツールではなく、ファイル管理やファイルに関わる情報共有もツール内で完結できるツールでなければ、情報を格納した「だけ」となってしまうのです。
 
しかし、全員でツールを使えなければ放置されるので、「Stock」のように、非IT企業における65歳以上のメンバーでも、簡単に情報共有・管理ができる情報管理ツールを使いましょう。
 
Stockの「ノート」にデータを添付するだけで簡単にファイル共有ができます。さらに、ファイルに関する補足事項や質問などのやりとりも、ノートに紐づく「メッセージ」で完結でき、従来のように複数ツールを並行して利用する手間やストレスがありません。

最も簡単に大切な情報を共有・管理できる「Stock」

Stockのトップページ
 
「Stock」|チームの情報を最も簡単に残せるツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。「チャットツールだと情報が流れていき、ファイル共有だと面倒」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート機能」を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残せます。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用すると、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散せず、常に整理された状態で業務を遂行できます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくないチーム向けのツール
    ITの専門知識がなくても問題なく、簡単に始められます。
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残せます。
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、さらに直感的な「タスク管理」も可能です。

<Stockの口コミ・評判>

池本健太郎さん画像
池本 健太郎さん
きずな綜合会計事務所
「会計事務所内の『情報ストック』と『タスク管理』が、すべてStock上で完結しています」
★★★★★ 5.0

少なくとも会計事務所であれば、どこの事務所であっても大幅に業務効率を改善できると思います。しかし会計事務所に限らず、フォルダ階層形式でサクサクと情報共有したり、または簡単にタスク管理したいチームであれば、どこにも強くオススメできます。

塩出祐貴さん画像
塩出 祐貴さん
松山ヤクルト販売株式会社
「強烈な『ITアレルギー』があるチームでも、Stockならば、一切混乱なく導入できました」
★★★★★ 5.0

弊社の宅配部門のスタッフの半分近くは50代以上と高齢で、キーボード入力が苦手なスタッフもいるほど、ITツールへの強い抵抗感がありました。しかし、Stockは他ツールに比べて圧倒的にシンプルで、直感的に使えるため、予想通り非常にスムーズに使い始めることができました。

西尾太初さん画像
西尾 太初さん
株式会社ハピネス
「LINEだと情報が流れていってしまう問題が、一気に解消されました!」
★★★★★ 5.0

従来使っていた『LINE』だと、情報が流れていってしまうので、後から過去の『営業の打ち合わせ記録』を振り返ることはできませんでした。しかし、Stock(ストック)を導入した後は、すべての『営業の打ち合わせ記録』が『ノート単位』で整然と管理されており、過去の営業記録にも即座にアクセスできます。過去に『いつ・誰と・何を』話したかが明確に分かるようになったので、2回目、3回目の営業戦略を立てられるようになりました。

<Stockの料金>

Stockの料金プランページ

https://www.stock-app.info/pricing.html

登録から30日間は、全ての機能を無料で試すことができます。
また、トライアル期間終了後も、累計20ノートまでは永年無料で利用できます。
無料トライアル終了後に有料プランに申し込むことで、そのままノートを制限なく作成できる他、「誤削除防止機能」や「編集履歴機能」などのビジネスに必須の機能も継続して利用できます。そして、大容量のファイルも引き続きアップロード可能です。
有料プランでも1人あたり月額500円程度からという非常に手頃な価格で利用できます。




「どのツールも複雑で難しい---」
チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

これ以上なくシンプルなツールで、誰でも簡単に使い始められます。
https://www.stock-app.info/

Xserver Driveの使い方や料金プラン・評判のまとめ

ここまで、Xserver Driveの使い方や料金プラン・評判を解説しました。
 
Xserver Driveを利用するとスムーズなファイル共有が実現しますが、コスト面や契約期間の縛りなど課題となる点もあります。とくに、会社規模が小さい場合は大容量のストレージを使いこなせず、コストがかさむリスクもあります。
 
したがって、メールからの早急な脱却のみを考えてオンラインストレージの導入を検討していても、ツールが難しければさらに時間的・金銭的なコストがかかるので、継続的な利用がたちまち難しくなってしまうのです。
 
そこでたとえば、今回ご紹介したStockのように、ファイルだけでなくあらゆる情報の蓄積・共有ができる情報共有ツールが必須です。非IT企業を中心に100,000社以上の企業に導入され、情報共有の円滑化に貢献しています。
 
無料登録は1分で完了するので、ぜひ「Stock」を導入して自社のファイル共有を効率化しましょう。