よくある質問 > ビジネスチャットツール「Slack」から「Stock」に情報ストックする際に、対象チャンネルの制限はありますか?
ビジネスチャットツール「Slack」から「Stock」に情報ストックする際に、対象チャンネルの制限はありますか?

ビジネスチャットツール「Slack」側の仕様により、本機能を利用できるチャンネルは、下記のようになっています。


※なお、ビジネスチャットツール「Slack」から「Stock」に情報ストックする機能の詳細は、下記をご参照ください。

https://www.stock-app.info/slacktostock.html


❚ パブリックチャンネル:チャンネル名の左横に「#マーク」がついているチャンネル

⇒ご利用頂けます(〇)


❚ プライベートチャンネル:チャンネル名の左横に「鍵マーク」がついているチャンネル

⇒ご利用頂けません(×)


❚ DM(ダイレクトメッセージ):メンバーと個別のやり取りをする場所

⇒ご利用頂けません(×)



フォームでのお問い合わせ
ご質問・ご不明点については、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加